m-floの新アルバムに浜崎、Flower鷲尾、BIGBANG・SOLら参加

m-floが3月26日にリリースする8thオリジナルアルバム「FUTURE IS WOW」に浜崎あゆみ、鷲尾伶菜 (Flower /E-girls) 、SOL (from BIGBANG)の3名がゲスト参加することが20日、明らかになった。

浜崎あゆみの参加は、m-floが浜崎の最新シングル「Merry-go-round」のサウンドプロデュースを手がけた際に、VERBALから「ラップしてみませんか?」とオファーして実現。今回のコラボレーション楽曲「My Way / m-flo + ayumi hamasaki」では、ダンス・ミュージックの最新トレンドのひとつ“トラップ”にのせて、浜崎が本格的なラップを初披露している。

Flowerのメインボーカル・鷲尾伶菜とは、Flowerのアルバムに収録されたm-floの名曲「let go」をリメイクした「let go again」をVERBALがプロデュースした事がキッカケに。
鷲尾の透き通った声に魅力を感じたVERBALが参加を打診し、もともとm-floのファンという鷲尾が快諾した。RECはVERBALのスタジオで行われ、何と30分程度で終了したという。
完成した「d.w.m / m-flo + Reina Washio (Flower / E-girls)」は、鷲尾、VERBALに加え、☆TakuもVocalで競演するJ-POP EDMになった。

本アルバムにゲスト参加するアーティストは本日2月20日より4日間連続でm-floオフィシャルホームページで発表。本日の第1弾に続き明日以降もゲストアーティストが発表される。

この記事が気に入ったら
いいね!しよう

最新情報をお届けします

TwitterでTOKYO POP LINEをフォローしよう!

関連記事


Top