[Photo Report] 浜崎、きゃりー、ローラ、香里奈ら豪華競演 <東京ガールズコレクション 2014 S/S>

国内最大級のファッションフェスタ「第18回 東京ガールズコレクション 2014 SPRING/SUMMER」が3月1日、東京・国立代々木競技場第一体育館で開催された。今回のTGCのテーマは、好奇心を刺激し、日常を忘れてしまうような非日常体験を演出する「Tokyo Wonderland」。

©TOKYO GIRLS COLLECTION 2014 SPRING/SUMMERオープニングを飾ったのは日本のガールズたちのカリスマ、浜崎あゆみ。サプライズでの登場に会場からは大歓声。圧巻のパフォーマンスで3曲を歌唱し、詰めかけた3万人をたちまち興奮の渦に巻き込んだ。
ランウェイのトップバッターを務めたのは女優としても活躍する山本美月。続けて、今井華、香里奈、木下優樹菜、玉城ティナ、ダレノガレ明美、トリンドル玲奈、中村アン、菜々緒、長谷川潤、藤井リナ、マギー、道端アンジェリカ、山田優、ラブリ、ローラといった豪華モデルが続々登場し、ランウェイを華やかに彩った。

ゲストモデルの水沢アリーは歌舞伎役者の片岡愛之助とともにランウェイを歩き、歌舞伎のポーズでキメてみせるなど、茶目っ気たっぷり。ものまねメイクで話題のタレント・ざわちんはアナウンサーの滝川クリステルに変身して登場。一時、会場を騒然とさせた。
セブンネット生活ステージでは現在妊娠7ヶ月の小森純と、昨年10月に第一子となる女児を出産し、この日が出産後初仕事となる西山茉希が登場。幸せいっぱいの笑顔を振りまいていた。

140301tgc23今回のTGCにはお笑い芸人も多数参加。テレビ東京「ゴットタン」から劇団ひとり、バナナマン、おぎやはぎらが登場。同番組の人気企画「マジ歌選手権」で結成された、バナナマン・日村勇紀のユニット「ヒム子ーズ」がライブを披露し、会場を湧かせた。
TBS「内村とザワつく夜」のステージでは、陣内智則やオードリー、ドランクドラゴンらがオネエモデルのIVANプロデュースによる女装でランウェイを歩き、TBS「ニンゲン観察バラエティ モニタリング」のステージではハリセンボンの箕輪はるかと近藤春菜がモデル風に変装して登場するなど、エンターテイメント色溢れるイベントとなった。

また、EVRISのステージでは土屋アンナのものまねでブレイクしたものまねタレントのみかんが土屋アンナになりきってウォーキング。ランウェイ先端で折り返し、戻ろうとすると、前から土屋アンナ本人が歩いてくるというドッキリ企画も。

140301tgc85アーティストライブでは、きゃりーぱみゅぱみゅが自身初の卒業ソングとなる新曲「ゆめのはじまりんりん」を披露。また、昨年8月の「東京ガールズコレクション 2013 A/W」のオープニングアクトで人生初ライブを披露した安田レイが半年ぶりにTGCのステージに立ち、成長した姿を見せた。

アーティストライブのトリを務めたのはGENERATIONS from EXILE TRIBE。大歓声で迎えられたGENERATIONSは、2曲を歌い終えた後、5枚目のシングル「Never Let You Go」を4月23日にリリースすることを発表。TGCのステージで初パフォーマンスを披露した。

東京ガールズコレクションは「日本のリアルクローズを世界へ」をテーマに2005年8月より年2回開催。
4月29日には福島県・郡山市にて東北エリア初となる「東京ガールズコレクション in 福島 2014 supported by XEBIO GROUP」を開催する。福島県出身の人気モデル、松井愛莉らが出演する予定。

※写真はクリックで拡大後、←→キーで前後の写真へ移動

この記事が気に入ったら
いいね!しよう

最新情報をお届けします

TwitterでTOKYO POP LINEをフォローしよう!