MISIA、ジャッキー・チェン生誕60周年コンサートで中国の観客を魅了

MISIA & ジャッキー・チェン 2

歌手のMISIAが6日、中国・北京にて行われたジャッキー・チェン主催の日中友好を願うチャリティーイベント「2014 Jackie Chan Peace, Love and Friendship Concert」に出演した。

本イベントは昨年、中国・杭州で行われたジャッキー・チェン「愛・平和・友情」コンサートに続く、ジャッキー・チェン誕生60年のお祝いを兼ね、ジャッキー長年の夢であるエンターテイメントを通して国境を超える試み、世界が一つになるワンハートプロジェクトの第2回目となっている。

前日のリハーサルでは、ジャッキー自らMISIAのステージ演出にアドバイスを行うなど、友好ムードのなか当日を迎えた。

MISIAは自身の代表曲である「Everything」と東日本大震災復興支援応援メッセージ・ソングとして2011年に発表した「明日へ」を披露。日中友好の願いとともにジャッキー・チェンの60回目の誕生日を祝った。
「明日へ」のラストサビでは北京語を織り交ぜた歌詞と、そのロングブレスに、MISIAの歌唱力を初めて目の当たりにした観客も大熱狂、会場が歓喜の声に包まれた。
そしてMISIAのステージの最後にはジャッキーが登場し、2人で北京語のMCを披露し、会場をさらに湧かせた。

2014 Jackie Chan Peace, Love and Friendship Concert


日時:4月6日 19時〜
場所:Beijing Worker’s Gymnasium(北京職工体育服務中心) 
観客:12,000人

出演者
ココ・リー(香港)
EXO(韓国)
ラン・ラン(中国)
レオ・クー(香港)
ワン・リーホン(台湾)
ジョナサン・リー(台湾)
Freddie Aguilar(フィリピン)
MISIA(日本)
ジェイ・チョウ(台湾)
ジェイシー・チャン(香港)
ほか



この記事が気に入ったら
いいね!しよう

最新情報をお届けします

TwitterでTOKYO POP LINEをフォローしよう!

Tags

関連記事


Top