ブンブンサテライツ新曲が藤原竜也×山田孝之W主演作Special Trailer Musicに

ブンブンサテライツ

『クロユリ団地』の中田秀夫監督と実力派2大俳優、藤原竜也と山田孝之を主演に迎えたサスペンス・アクションエンターテイメント『MONSTERZ モンスターズ』のSpecial Trailer Musicにブンブンサテライツの新曲「ONLY BLOOD」が起用されることが決定した。



Special Trailer Musicとは、映画の世界観を伝えるために、CM等だけに特別に使用される楽曲。

今回ブンブンサテライツにオファーしたのは映画『デスノート the Last name』でもSpecial Trailer Musicをブンブンサテライツにオファーした佐藤貴博プロデューサー。
「スピード感あふれる展開と2人の男の運命的な戦いを壮大なスケールで描いているので、この世界観を広く伝えてもらうにはブンブンサテライツしかないと思いオファーしました」と起用の理由を説明し、「提供いただいた『ONLY BLOOD』は、壮大なスケールとアグレッシブなビートが共存するまさに“モンスターズ”な楽曲で、タイトルの”Z”に込めた究極の戦いを表現してくれていて、聞いた瞬間鳥肌がたちました。この『ONLY BLOOD』によって、『MONSTERZ モンスターズ』をより楽しんでもらえると確信しております」と、太鼓判を押している。

昨年1月、アルバム「EMBRACE」をリリースして以来の新曲となるブンブンサテライツは「新曲をいち早くみなさんの耳に届けられることになりとてもうれしい」とコメント。
「それぞれのキャストの方たちが印象的に描かれているこの映画は、通常もちえない能力を持った2人の男の運命の話ですが、逆にリアルな人間くささを感じました」と映画の印象を語っている。
新曲「ONLY BLOOD」のリリース情報に関しては今後発表される予定。

映画は、ひと目みるだけですべての人間を思いどおりに“操れる男”と、唯一“操れない男”の対立する能力を持って生まれた宿命の2人の生死を懸けた壮絶な闘いが描かれたサスペンス・アクション。
5月30日(金)より新宿ピカデリー他全国ロードショー。



この記事が気に入ったら
いいね!しよう

最新情報をお届けします

TwitterでTOKYO POP LINEをフォローしよう!

関連記事


Top