チームしゃちほこ、DD山里亮太に喝!

名古屋発の高校生アイドルグループ・チームしゃちほこが20日、東京・江東区のアーバンドックららぽーと豊洲で「カゴメ野菜生活100野菜生活体操 スーパーLIVE」を開催した。

野菜生活体操の体操着であるオリジナルジャージ姿で登場したチームしゃちほこは、「野菜生活100」の新しい飲み方として、「野菜生活100」を使ったスムージー「野菜生活スムージー」を提案。メンバ ーそれぞれが自身の担当カラーに合わせた、オリジナル野菜生活スムージーを考案した。
一番美味しい「野菜生活スムージー」を決める審査員として、チームしゃちほこの大ファンを公言している南海キャンディーズの山里亮太が、しゃちほこメンバーと同じくジャージ姿で登場。6種類のメンバー 特製野菜生活スムージーを試飲した。トマトが苦手な山里だったが、秋本帆華が作った「ハニートマトジンジ ャースムージー」は「飲みやすい!」と絶賛するなど、どの野菜生活スムージーも美味しそうに味わっていた。
しかし、NO.1を審査しなければいけないにも関わらず決め切れない山里。「どれも美味しい・・・」と悩む山里に、チームしゃちほこからは「山ちゃんはアイドルもスムージーも選べない。八方美人なんですよ!」と喝を入れられる一幕も。

本イベントでチームしゃちほこは、カゴメとのコラボレーション曲「チームしゃちほこの野菜生活体操」を披露。山里も再度ステージに上がり、この日のために練習した「野菜生活体操」を子どもたちと一緒に踊った。

「カゴメ野菜生活100野菜生活体操 スーパーLIVE」は、カゴメが4月19日(土)から27日(日)までの9日間にわたり開催している、カゴメ野菜生活100とアーバンドックららぽーと豊洲の全面コラボレーションフェア「Healthy & Beauty Fair」の一環として開催された。
カゴメは1日のはじまりである朝にしっかりと野菜を摂って体を動かし、健康的な生活習慣を応援する「野菜生活体操部」を発足し、チームしゃちほこを推進リーダーとして「野菜生活体操」の普及活動を行っている。



この記事が気に入ったら
いいね!しよう

最新情報をお届けします

TwitterでTOKYO POP LINEをフォローしよう!

関連記事


Top