SUPER☆GiRLS第二章開幕!ライブでは異例の撮影タイムも

spg0426_01

SUPER☆GiRLSが26日、埼玉・三郷市文化会館で「SUPER☆GiRLS 第二章開幕 〜はじめまして、新生スパガです!!〜 キャンペーン」を行った。


本キャンペーンは、今年2月にリーダーの八坂沙織が卒業し、新メンバー3名を迎えた新生SUPER☆GiRLSの魅力を伝えるための企画。全国9カ所でキャンペーンイベントを行う。

この日のイベントは、1部ではアンコールを含む15曲、2部では16曲を披露。トークコーナーでは、メンバーの出身地にちなんで東軍、西軍の2チームに分かれてゲーム対決を行い、珍解答が続出。ファンにとってもメンバーの普段の姿を見ることができ、キャンペーンならではのファンとメンバーの距離がぐっと縮まるイベントとなった。

今回のキャンペーンにはライブでは異例の写真撮影タイムが設けられており、撮影OKの曲の間、来場者は好きなだけ写真撮影が可能。ファンは慣れないライブ撮影に悪戦苦闘しつつも、思い思いに楽しみながらメンバーのパフォーマンスをカメラに収めた。

ライブ終盤、新リーダーの志村理佳は「今回のキャンペーンは、Girls Be Ambitous!というテーマを掲げて、全国各地の皆様にご挨拶に伺います。新しい私たちをもっと多くの人たちに知ってもらえるように頑張ります!」と決意表明。
キャンペーンはこの後、宮城、北海道、大阪、愛知、石川、広島、京都、福岡と全国を駆け巡る。

また、この日のイベントでは2月23日(日)にパシフィコ横浜国立大ホールにて行った単独公演「SUPER☆GiRLS LIVE 2014 〜超絶革命〜 at パシフィコ横浜国立大ホール」が収録されたDVD・Blurayが6月18日に発売されることと、夏には“祭り”をテーマに、恒例の夏スパガソングが制作されることが発表された。



この記事が気に入ったら
いいね!しよう

最新情報をお届けします

TwitterでTOKYO POP LINEをフォローしよう!

関連記事


Top