松田聖子、NHK「SONGS」で30分メドレーに挑戦

今年デビュー35周年の松田聖子が、放送300回を迎えるNHKの音楽番組「SONGS」に出演することがわかった。

松田は今回、番組で大ヒット曲の数々を30分間歌い続けるノンストップメドレーに挑戦。「SWEET MEMORIES」「渚のバルコニー」「チェリーブラッサム」など全12曲を、テニスコート2面分の広さのスタジオに組まれた3つのセットを移動しながら軽やかに熱唱する。メドレーの最後には、35周年記念の新曲「I love you!! ~あなたの微笑みに~」のテレビ初披露も。

2007年の番組放送開始以来、これまで「SONGS」に5回出演してきた松田聖子だが、テレビでこれだけの曲数のメドレーを披露するのは今回が初めて。
「デビュー35周年という節目に、このように壮大なメドレーを歌わせていただくことができて、本当に感謝しています。本当に楽しい素敵な時間でした。これも全て、多くのアーティストやシンガーソングライターの皆様に素晴らしい歌を作っていただいたおかげです。今回のメドレーは、 皆さんご存知な曲もたくさんあると思いますので、是非テレビでご覧いただき一緒に歌っていただければと思います」と語っている。

松田が出演するNHK総合「SONGS」第300回放送は5月31日(土) 午後11時から11時30分まで。



この記事が気に入ったら
いいね!しよう

最新情報をお届けします

TwitterでTOKYO POP LINEをフォローしよう!

関連記事


Top