セクゾン・中島健人、ロッテ「トッポ」でCM初単独出演

Sexy Zoneの中島健人が13日よりオンエアされるロッテ「トッポ」の新CM「将来の夢」篇に出演することがわかった。中島が単独でCMに出演するのは今回が初めて。

CMでは最後までチョコがたっぷり詰まったトッポの魅力を、中島があえて真逆な“夢を語るけど中身がスッカスカ!な男子”を演じることで表現。
舞台は林間学校。キャンプファイヤー中に中島の事が気になるクラスメートの女の子が、中島に将来の夢を訊ねる。「俺は英雄になりたい」「お姫様を助けたい!」と真剣な表情で熱く夢を語りだし、最後には興奮のあまり雄たけびを上げる中島。しかし中身がスッカスカ!で女の子はドン引きしてしまうというコミカルな内容。

最初にこの企画を聞いた時は「面白過ぎて大爆笑してしまいました」という中島。
撮影現場ではトッポと水を渡されると、ストローとトッポを間違えて吸ってみせるなど、おどけて周囲を笑わせ、現場を明るい雰囲気にしていた。

CMの最後では中島が「僕らしさ100%というか、“ケンティーパワー”100%な感じでした(笑)」という王冠をかぶった“王様姿”も披露。「かわいらしくコミカルにあそこはやりたいなって思っていました。いろんな自分の面が見られるCMになっていると思います」と語る。

現在20歳の中島は、実はトッポと同い年。トッポのようにたっぷり詰まっているものは?との問いに「愛」と答え、「ファミリーへの愛だったり、SexyZoneへの愛だったり、ファンへの愛だったり、そしてこのトッポへの愛だったり。とにかく愛たっぷりですね」と、“スッカスカ”ではないことをアピールした。

この記事が気に入ったら
いいね!しよう

最新情報をお届けします

TwitterでTOKYO POP LINEをフォローしよう!

関連記事


Top