ニッポン放送開局60周年記念ソングに松任谷由実、ゆず、ももクロら参加

7月15日に開局60周年を迎えるニッポン放送が、ゆかりのアーティストたちによる60周年記念ソング「忘れられぬミュージック」を配信限定でリリースする事が決定した。


参加アーティストは、松任谷由実、ゆず、ももいろクローバーZ、back number、大原櫻子の5組。

ForgetMusic-artist02楽曲が生まれるきっかけとなったのは、約1年前、ニッポン放送が開局60周年イヤーを迎えるにあたり、松任谷由実に名曲「Valentine’s RADIO」(1989年)に次ぐ“ラジオの歌”を創ってもらえないか?と打診したところ、これを松任谷が快諾。2007年7月に「Golden Circle feat. 寺岡呼人・松任谷由実・ゆず」名義で発表した「ミュージック」という楽曲の2014年バージョンを創ろうということに。これには「ラジオから流れてきた忘れられないミュージック」をテーマにした作品「ミュージック」を、もう一度ラジオのために広められたら、という本人の思いも込められている。

松任谷由実が「ラジオのための“We are the world”」だと語るこの楽曲。広く若者から大人まで各世代の共感を得られ、ラジオにもゆかりのある3世代のアーティスト達に声をかけ、今回のチームが実現した。松任谷が歌詞の一部をリニューアル、プロデューサーである寺岡呼人がリアレンジ、そして参加アーティストが新たに歌を吹き込み、まったく新しい楽曲「忘れられぬミュージック」が誕生した。

ニッポン放送60周年記念ソング「忘れられぬミュージック」はニッポン放送開局記念日である7月15日、配信限定リリース。

この記事が気に入ったら
いいね!しよう

最新情報をお届けします

TwitterでTOKYO POP LINEをフォローしよう!

関連記事


Top