ドラマ「花咲舞が黙ってない」のクランクアップに西野カナが駆けつけ祝福

現在放送中の日テレ系水曜ドラマ「花咲舞が黙ってない」(毎週水曜よる10:00〜11:00)が、いよいよ18日(水)に最終回を迎える。


オンエアに先立ち、撮影は10日(火)に無事クランクアップとなった。日本テレビ生田スタジオで撮影されたラストシーンには、主演の杏をはじめ、上川隆也、塚地武雅、大杉漣、榎木孝明らが出演。撮影終了と同時にスタッフから出演者たちに花束の贈呈が行われた。

Hanasaki_Mai_Crank_Up_sさらにサプライズゲストとして、主題歌「We Don’t Stop」を歌っている西野カナが登場。主演の杏に花束を贈り、クランクアップを祝うと、2人でニッコリと記念撮影をした。

杏と西野カナは今回が初対面。
杏は「今日初めてお会いしたのですが、いつもパワフルな歌を歌っていらっしゃるのに実際お会いしてみると、とても可憐で素敵な方でした。今度もっとゆっくりお話ししてみたいです」、西野は「初めてご挨拶させて頂きましたが、ドラマ主人公の花咲舞と同じ、芯の強い女性のイメージと、優しい女性のイメージの両方を持たれた素敵な方だと思いました。私も同世代の女性として、今回貴重な機会を頂いたことを嬉しく思っています」と、それぞれお互いの印象について語った。

ドラマ「花咲舞が黙ってない」は第8話終了時点で、平均視聴率15.7%と好視聴率を維持し、主題歌「We Don’t Stop」もオリコンウィークリーチャートにて2位とドラマ同様に好数字を記録している。

この記事が気に入ったら
いいね!しよう

最新情報をお届けします

TwitterでTOKYO POP LINEをフォローしよう!

関連記事


Top