広瀬すずが初恋エピソードを披露 神田うのから恋愛指南も

140617koume28

モデルで女優の広瀬すずが17日、都内で行われたロッテ「小梅」40周年記念「小梅の恋叶えプロジェクト」発表会に出席した。


今回、「小梅」アンバサダーに任命された広瀬は、小梅ちゃんに扮した着物姿でイベントに登場し、「小さい頃から『小梅』が大好きだったので、“リアル小梅ちゃん”になれて嬉しいです」と喜んだ。

恋する乙女を応援する同プロジェクトにちなみ、「小学3年生の時に初めて好きな人ができて、中学1年生くらいまでずっと好きでした」と自身の初恋を明かした広瀬。相手について「かわいい感じの男の子で、結構モテてた」と説明し、「男の子から告白してもらえたのですごく嬉しかったです」と、甘酸っぱいエピソードも披露した。

140617koume2現在の恋愛については「高校生なので10代らしく青春な恋がしたい」といい、「複雑な気持ちになるような恋がしたい。すごく仲の良い友達と男の子の三角関係とか。四角関係でもいい」と独特の恋愛観を披露。「恋愛で気持ちが忙しくなる感じが楽しそうっていうか、青春だなって思う」という。しかし、「仕事が手につかなくなったら?」との問いには「そしたら諦めます。仕事が優先なので」と真面目な一面も。
好みの男性像には俳優の山田孝之の名前を挙げ、「不思議な雰囲気を持ってる人が好きです。見ていて楽しいし、自分にない発想があると新しい世界を見れるから」と、理想を語った。

イベントには「小梅」と”同い年“というタレントの神田うのも出席。
神田は初対面となった広瀬に「人生の中でいくつかのチョイスがあると思う。そういう時は後悔のないように、自分が楽しいなとか、心地良いなと思うほうを選んで」と、人生のアドバイス。
恋愛については「いろんな方からオファーがあると思うけど、上手にあしらいながら本当の恋を見つけてね。じゃないと汚れちゃうから」と指南し、「両親が悲しむような男性はダメですよ」と忠告された広瀬は、「気をつけます」と肝に銘じていた。

結婚情報誌「ゼクシィ」のCMが話題の広瀬。相次ぐドラマや映画の出演に「刺激的な環境にいさせてもらえて、すごく勉強になります」と仕事への意欲を見せる。
「好きな女優さんは尾野真千子さん。パワフルな演技や個性的な演技ができる女優さんが憧れなので、そうなれたら」と意気込んだ。

140617koume14また、イベント中には19日に16歳の誕生日を迎える広瀬を祝福するサプライズも。「小梅」特製ケーキと、神田から花束が贈られた広瀬は「すごいビックリしました!ありがとうございます」と驚きながらも大喜び。「またピュアな恋をしたいなと思ってもらえるように(小梅を)全力で宣伝していきます」と挨拶した。

ロッテ「小梅」40周年記念「小梅の恋叶えプロジェクト」では、7月1日より「ピュア恋ソング♥グランプリ」を実施。特設サイトで20文字程度の恋のフレーズを入力し、好みの曲調を選ぶと、ボーカロイドによる世界に1つだけのピュア恋ソングが出来上がるというもの。グランプリに選ばれた作品はボカロ界の貴公子「八王子P」氏の完全監修によって1曲の作品に仕上げられる。



この記事が気に入ったら
いいね!しよう

最新情報をお届けします

TwitterでTOKYO POP LINEをフォローしよう!

関連記事


Top