SEKAI NO OWARI初の映画「TOKYO FANTASY」ポスタービジュアル解禁

8月15日公開のセカオワ初の映画『TOKYO FANTASY SEKAI NO OWARI』のキービジュアルが解禁された。


TFキービジュアルキービジュアルの撮影をしたのは、本作の監督でもあるラファエル・フリードマン。ミシェル・ゴンドリーら名だたる映像作家が所属するプロダクション「パルチザン」に所属し、昨年フランスで公開し話題となった『WTF』の日本公開(今秋)も決定した大注目のクリエイター。フォトグラファーとしても活躍中のラファエルが本作のクランクアップ直後、「TOKYO」の街中で撮影した。

また、インターネットで座席指定もできるカード型前売券(ムビチケカード)および全国共通特別前売券が7月12日(土)より発売されることが決定した。
前売特典として先着でオリジナルステッカーをプレゼントされる。絵柄は各2種類。価格はいずれも1500円(税込)。販売劇場などの詳細は、公式HPまたは各劇場HPで。

映画は、SEKAI NO OWARIが掲げるテーマであり、ライブや楽曲制作でも常に根底にある「TOKYO FANTASY」を映像化させようとする試みで、彼らのプライベートシーン、全国アリーナツアー「炎と森のカーニバル」のリハーサルを含めたドキュメンタリー、さらにはアニメーションと様々な演出を加えたエンタテインメント作品。



この記事が気に入ったら
いいね!しよう

最新情報をお届けします

TwitterでTOKYO POP LINEをフォローしよう!

関連記事


Top