秋元才加、親友は大島優子「一緒にいると何でもできそう」

140701gossipgirl16

女優の秋元才加が1日、海外TVドラマシリーズ「ゴシップガール <ファイナル・シーズン>」のDVDリリースを記念して開催された「ゴシップガール☆フェアウェル・パーティー」に登場した。


私服ではスポーティなメンズテイストの洋服が多いという秋元だが、この日は腕がシースルーになった黒のドレスに柄の入ったタイツという色っぽい衣裳に身を包んで登場。
イベントではドラマに登場するセリーナとブレアのような関係の親友は誰?との質問に、大島優子の名前を挙げ、「一緒にいると何でもできそうな気がする」とコメント。役に当てはめるなら「セリーナが優子で、私がブレア」だといい、「セリーナのほうが天真爛漫。ブレアのほうが不器用」とその理由を語った。

イベント後に行われた囲み取材では、ドラマを見始めたきっかけについて「卒業する前にAKB48のみんなが見てた。でもその時はあまり見なくて、『ゴシップガールっていうのがあるんだ』ってくらいだったんですけど、つい半年くらい前から一気に見るようになりました」と明かした秋元。ドラマのお気に入りの場面については「随所に女性が憧れるようなシーンが多い」とし、「ブレアとチャックのいつもキスしそうでしない、お互いを見つめ合って吐息がかかるくらいのちょっとドキドキするところとかが好きです」と、ニッコリ。
また、理想のデートに話が及ぶと「野原にピクニックシート敷いて寝たいんです」と告白。「あと、オープンカフェとか。いますごくいい季節だから、お茶したい」と素朴な願望を明かした。

イベントにはタレントの水沢アリーと元女子プロゴルファーの古閑美保も出席。
「シーズンごとに何度も見直してる」というほどゴシップガール好きの水沢は、「それくらい飽きない。私も大人になって感じ方とか好みのタイプが変わったり、真似できるファッションも変わったりするから、ずっと見てる」と熱っぽく語ったが、恋愛の話になると「それ系になるとわたしすごい静かになるから」と苦笑い。サッカーJ1浦和レッズ・槙野智章選手との交際について聞かれると、笑顔で「順調だよ」とだけ答えた。

「ゴシップガール <ファイナル・シーズン>」DVDは7月2日リリース。同日、オンデマンド配信も開始される。



この記事が気に入ったら
いいね!しよう

最新情報をお届けします

TwitterでTOKYO POP LINEをフォローしよう!

関連記事


Top