MONKEY MAJIKがNHK・民放連共同ラジオキャンペーンソングを書き下ろし

SONY DSC

東北在住のポップ・ロックバンド、MONKEY MAJIKが7月1日からスタートしたNHK・民放連共同ラジオキャンペーン「ラジオっていいね♪だから、ラジオ!ダカラジ」のキャンペーン・ソングに起用された。



同キャンペーンは、岩手、宮城、福島のラジオ局がタッグを組んで「ラジオの魅力」を展開するNHK・民放連共同ラジオキャンペーンで、NHK盛岡放送局、NHK仙台放送局、NHK福島放送局、TBC岩手放送、東北放送、ラジオ福島、FM岩手、FM仙台、ふくしまFMの9局が参加している。

7月1日、NHK仙台放送局で行われた記者会見に出席したMONKEY MAJIKは「どんな曲を届けていこうかと考えたときに、とにかくみんなで楽しめる、歌える曲ということをテーマに作りたいと思いました。みんなが手と手を取りあって、一人じゃないよっていう曲を届けたい。人はたくさんの人たちと支えあって生きているから、僕たちのお届けする曲で少しでも心に安らぎを感じて頂けたら嬉しいです」と楽曲に込めた思いを語った。

MONKEY MAJIKのキャンペーン・ソング「You Are Not Alone」(未発表曲)は、7月1日から各局でオンエアを開始する。

SONY DSC



この記事が気に入ったら
いいね!しよう

最新情報をお届けします

TwitterでTOKYO POP LINEをフォローしよう!

関連記事


Top