能年玲奈が浴衣姿で甘ずっぱい恋を熱演 「カルピスウォーター」新CM完成

女優の能年玲奈が出演する「カルピスウォーター」の新CM「夏祭りの恋」篇が完成。11日より放送開始される。


CMはにぎやかな夏祭りを舞台に、「カルピスウォーター」らしいさわやかな “甘ずっ ぱい青春”を描いたものになっており、能年は「カルピスウォーター」カラーである青と白の浴衣姿で、恋にひたむきな女の子を演じる。

「先輩と鼻がくっつくくらい近かった」と、能年が恥ずかしそうに振り返るのは、想いを寄せる先輩に駆け寄り、声をかけるシーン。振り向いた先輩の顔がぶつかりそうなくらい近くて動揺してしまい、伝えたい想いをはぐらかしてしまう、もどかしい恋の1ページを描いたこの場面が1番の見どころとなっている。

浴衣はあまり着ないという能年は「カルピスカラーなので(着ていると)楽しい気持ちになります。 お気に入りです」とニッコリ。「ここ数年、夏祭りは行っていないので、すごく楽しいです!」と夏祭りの雰囲気を楽しみながら撮影に臨んだようだ。

■CM

■メイキング



この記事が気に入ったら
いいね!しよう

最新情報をお届けします

TwitterでTOKYO POP LINEをフォローしよう!

関連記事


Top