乃木坂46、Popteenの夏イベントに登場 女性ファンからの大歓声に感激

140803nogizaka13

乃木坂46が3日、東京・Zepp Tokyoで開催された「ごきげん!Popteen 夏の進撃祭2014」に登場した。



イベントの来場者は応募抽選に当選した女性のみ2400名。応募締め切り時には乃木坂46の出演は明かされていなかったため、グループのファンがイベントに応募することはなかったにも関わらず、スクリーンに「乃木坂46」の文字が浮かび上がると会場は大歓声に包まれた。

乃木坂46は「気づいたら片想い」「夏のFree&Easy」「おいでシャンプー」の3曲をパフォーマンス。ラストの「おいでシャンプー」ではメンバー全員でランウェイに繰り出し、迫力あるパフォーマンスで会場を湧かせた。

「こんなに女の子がたくさんいるステージは初めて」という生駒里奈は「やっぱり女の子はイイ匂いがしますね」とニヤリ。松村沙友理は「女の子しかいないということで、出る前はめっちゃ緊張してたけど、裏で待っていたら黄色い歓声が聞こえてきて、それがすごい可愛かった」と満面の笑みだった。
また、生駒は「メンバーの中にもポップティーンを読んでいた子や今も読んでいる子がたくさんいます」といい、若月佑美は「中学生の頃から読んでます。最近ではダイエットのページを読んで体型をキープしています」と語った。

同イベントは9月1日発売のPopteen10月号にて同誌を卒業する“くみっきー”こと舟山久美子の卒業イベント。人気モデルたちによるファッションショーに加え、乃木坂46、加藤ミリヤ、Cheeky Paradeらアーティストのライブも繰り広げられ、会場に詰めかけた2400人の女性招待客が熱い視線を送った。



この記事が気に入ったら
いいね!しよう

最新情報をお届けします

TwitterでTOKYO POP LINEをフォローしよう!

関連記事


Top