BABYMETAL、レディー・ガガからのアドバイスと記念撮影に「信じられないような貴重な体験」

BM_wLADY GAGA

現在、レディー・ガガのアメリカツアーのサポートアクトとして5公演に出演中のメタルダンスユニット・BABYMETAL


©Amuse

©Amuse

初日となる7月30日に行われたフェニックス公演では最前列、8月2日のステイトライン公演ではステージ袖まで、ガガ自身がBABYMETALのパフォーマンスを見るために姿を表した。実は、ガガ本人が出番の前にサポートアクトのライブを何度も観に来るということは、過去のツアーをみても初めてのこととあって、思わぬハプニングに会場の観客も大興奮。ガガが「ギミチョコ!!」の演奏に合わせてノリノリでヘッドバンギングをする姿が動画サイトに多数アップされており、ガガも実際にライブをみてBABYMETALを大変気に入っている様子だ。

ステイトライン公演ではガガの楽屋に招待されたBABYMETAL。そしてガガ自ら「一緒に写真を撮りたい」とリクエスト。BABYMETALメンバーから教わったという「キツネサイン」をしている写真がガガのインスタグラムにアップされている。

「7月30日から私達のサポートツアーが始まりました。初めてBABYMETALを観るお客さん達は最初はおとなしく観ていたのですが、最後はたくさんの拍手をして頂いて、私達の熱い気持ちが伝わったようで嬉しかったです」と、手応えを語るBABYMETALのメンバーたち。
「私達のステージをGAGAさんが観に来て下さったり、お会いさせて頂いた時にはたくさんのアドバイスを頂きました。今でも信じられないような貴重な体験をさせて頂いています」と充実感をにじませた。

BABYMETALはこの後、4日のソルトレイクシティーでの公演と6日のデンバー公演でサポートアクトを務める。



この記事が気に入ったら
いいね!しよう

最新情報をお届けします

TwitterでTOKYO POP LINEをフォローしよう!

関連記事


Top