公開直前!セカオワ初の映画「TOKYO FANTASY」約4分のメイキング映像を公開

SEKAI NO OWARI初の映画『TOKYO FANTASY SEKAI NO OWARI』の特別映像が届いた。


約4分の本映像には、メンバーの“未来”のライブシーンを老けメイクで演奏する姿やフランス人のラファエル・フリードマン監督による演技指導のメイキングシーンなど、ここだけでしか見ることの出来ない初公開の映像が満載。
いったい本編ではどんなSEKAI NO OWARIが見られるのか、公開に向けてますます期待が膨らむ映像となっている。

『TOKYO FANTASY』というタイトルは、SEKAI NO OWARIが進化する中で辿り着いた、狂気と幻想とリアリティと日本という自分達のアイデンティティの源泉と世界へ向けた挑戦への強い意志を言葉にしたもので、今回の映画はSEKAI NO OWARIが掲げるテーマであり、ライブや楽曲制作でも常に根底にある「TOKYO FANTASY」を映像化させようとする試み。

『TOKYO FANTASY SEKAI NO OWARI』は8月8日(金)より先行イベント上映がスタート、8月15日(土)全国公開。



この記事が気に入ったら
いいね!しよう

最新情報をお届けします

TwitterでTOKYO POP LINEをフォローしよう!

関連記事


Top