佐藤健、神木隆之介のサプライズにも「このくらいじゃ動じない」

140819takerusatou4

俳優の佐藤健が19日、横浜・みなとみらいにて写真集「ALTERNATIVE」とDVD「たけてれDVD vol.1」の発売を記念したトークイベントを行った。


イベントでは佐藤の顔に落書きが施された「たけてれDVD vol.1」のジャケット写真にちなんで、“タケルの顔に落書きのコーナー”を実施。
ファンが佐藤の顔に施した落書き写真を紹介するコーナーだが、1枚目にはサプライズで現在公開中の映画『るろうに剣心』で共演している神木隆之介による落書きが披露されることに。スクリーンに神木の名前が表示されると、佐藤は「この人けっこう絵とかうるさい人ですよ。普段から描いてる人だから」とコメント。
サプライズに対するリアクションの薄さにMCから「台本も2種類用意して、一切このことを教えなかったのに全然動じないですね」と突っ込まれると「まったく知らなかった。まったく知らなかったけど、まあこんくらいじゃもう動じなくなってきた」と余裕の笑顔を見せた。

神木の落書きは猫耳とヒゲを書き足した可愛らしいもので、題して「拙者、猫でござる(野良猫)」。神木からは「もともと猫好きの健くんというのと、ジャケット写真自体がネコっぽいので、インスピレーションが舞い降りて、あっという間に筆が走りました」とコメントが寄せられた。

この日、佐藤はファン500人を前に約45分ほど、たっぷりトーク。
イベントを終えた佐藤は「舞台挨拶とかはあったんですけど、個人のイベントで皆さんとお会いするのはすごく久しぶりでした。あっという間すぎて、でもすごい楽しかったですね」と満足げな表情。記者から「舞台挨拶とは違う?」と聞かれると「全然違います。舞台挨拶はもっと仕事モード」といった後で「いや、今回も仕事なんですけど(笑)」と訂正し、「でもよりリラックスできましたね。ファンの方との距離感も近い感じがしました」と充実感たっぷりに話した。



この記事が気に入ったら
いいね!しよう

最新情報をお届けします

TwitterでTOKYO POP LINEをフォローしよう!

Tags

関連記事


Top