SEKAI NO OWARI、映画「TOKYO FANTASY」エンディング曲を10月リリース

SEKAI NO OWARI

SEKAI NO OWARIが10月15日にニューシングル「Dragon Night」をリリースすることが21日、明らかとなった。



「スノーマジックファンタジー」「炎と森のカーニバル」に続く、今年3枚目のシングルとなる今作は、現在公開中のSEKAI NO OWARI初の映画『TOKYO FANTASY』のエンディングにて初解禁された楽曲。

昨年に自主開催し大きな反響を生んだ野外ワンマンフェスティバル「炎と森のカーニバル」の時から構想にあった楽曲を、世界トップレベルのDJ/プロデューサー・Nicky Romeroをサウンドプロデューサーとして迎え、「ファンタジー」と「哲学」を軸とした“ファンタジーダンスパーティーソング”といえるような新フェーズのサウンドに仕上げた。

前作と同様、初回限定盤A、B、通常盤の3種が用意され、CD収録曲はいずれの仕様も共通で 「Dragon Night」を含む全3曲が収められる。

SEKAI NO OWARI「Dragon Night」

2014年10月15日(水)発売
<CD収録曲>
「Dragon Night」ほか全3曲

・初回限定盤A [CD+LIVE CD]TFCC-89512/ ¥1,800+税
 <CD収録内容>
 炎と森のカーニバル-スターランド編- Selected LIVE CD Version A
・初回限定盤B [CD+LIVE CD]TFCC-89513 / ¥1,800+税
 <CD収録内容>
 炎と森のカーニバル-スターランド編- Selected LIVE CD Version B
・通常盤 [CD]TFCC-89514 / ¥1,200+税
 【CD+封入カード】当たりが出たら“謎のDVD“プレゼント! スクラッチカード封入 ※初回生産分に限る



この記事が気に入ったら
いいね!しよう

最新情報をお届けします

TwitterでTOKYO POP LINEをフォローしよう!


Top