JUJU、新曲「ラストシーン」CMで広末涼子が12年ぶりに歌声披露

CMキャプチャ画像

広末涼子が出演するJUJUの新曲「ラストシーン」のCMが公開された。



「ラストシーン」はNHKドラマ10「聖女」の主題歌となっており、“NHKドラマ初主演の広末涼子×NHKドラマ初主題歌のJUJU”のタッグで話題を呼んでいる。

「ままならない大人の恋」がテーマとなっている本CMでは、大人の恋に苦悩する悲しくも美しい主人公・広末涼子が、本楽曲を切なく口ずさむ姿を熱演。
広末涼子が歌声を披露するのは12年振りであり、アーティストのCMに出演するのはこれが初めてのこと。
本CMについて、2人からコメントが届いている。

広末涼子コメント

JUJUさんにライブでお会いしたときに、直接「お願いします」と、お言葉をいただきました。緊張感とプレッシャーがある反面、この「ラストシーン」という楽曲がとても身近なものに感じられて、感情が入りやすく、演じることができました。

JUJUコメント

レコーディングの時に思い浮かべていた広末さんの表情そのままだったので、思わず泣きそうになりました。広末さんの表現力に感服!こんなに豪華なCMに仕上げて頂いて感謝の気持ちでいっぱいです!

また、このCM公開にあわせ、本日9月9日(火)より「ラストシーン」の先行フル配信がスタートしている。
■「ラストシーン」先行フル配信スタート
iTunes:https://itunes.apple.com/jp/album/id909555770?at=10lpgB&ct=4547403035193_wn
レコチョク:http://recochoku.com/s0/juju-last/
mora:http://mora.jp/package/43000001/4547403035186/



この記事が気に入ったら
いいね!しよう

最新情報をお届けします

TwitterでTOKYO POP LINEをフォローしよう!

関連記事


Top