NMB山本彩が負けなくないものとは? Panasonic新CM、13日スタート

メイキング_004

NMB48の山本彩が出演する、Panasonic 太陽光発電システムの新CM「太陽光エブリテンキ篇」と「リフォーム太陽光篇」が9月13日(土)から全国で放送される。



メインカット「太陽光エブリテンキ篇」では、雨の日も晴れの日も発電する太陽光発電システムの「エブリテンキ!発電力」を表現するため、晴れから曇りのち雨、そしてまた晴れと移り変わる空の下で、山本が傘を差したり閉じたりする。
実は“握手会の時は8割方雨が降る”という自他共に認める雨女の山本。本物の水を降らせる雨のシーンでは、傘を差しての撮影の臨んだものの、突然傘が雨漏りするアクシデントも。しかし、その後の晴れのシーンでは、傘を閉じて雨女の汚名返上となるような素敵な笑顔を見せ、本人も「とても良い(晴れ女の)イメージが付いたかなと思います」と大満足。

「リフォーム太陽光篇」では、往年の名曲「それが大事」をカバー。歌詞のようにが“負けたくないこと”は?との質問に「ほぼ毎日のように睡魔に負けて寝落ちしてしまっているので、その睡魔には負けたくない」との答え。「お仕事の時は大丈夫なんですけど、夜寝るときだけ気が抜けて、いつも気がついたら朝になってます」と苦笑い。
この「リフォーム太陽光篇」では山本の歌声と同時に流れる貴重な幼少期の写真や、IHで料理をする彼女のめったに見れないエプロン姿も見どころとなっている。

山本は「“太陽光発電”と掛けまして“NMB48”と解きます、その心は……“あなたの生きるエネルギーになります!”」と元気いっぱいにアピール。
新CMの本編とメイキング映像は、12日よりPanasonic公式ウェブサイトでも公開予定。

■Panasonic公式ウェブサイト
http://sumai.panasonic.jp/movie/cm/



この記事が気に入ったら
いいね!しよう

最新情報をお届けします

TwitterでTOKYO POP LINEをフォローしよう!

関連記事


Top