ミスセブンティーンから歌姫へ 工藤えみが1stシングルリリースキャンペーン

emikudo1

元セブンティーンモデルで歌手の工藤えみが12日、1stシングルCD「すきだよ〜いつかキミに伝えたいこと〜」 の発売を記念し、東京TOWERmini汐留店で1日店長を務めた。


工藤は2009年にミスセブンティーングランプリを受賞し、以後、ハイティーン向け雑誌「Seventeen」のモデルとして活躍。2013年3月より音楽活動を開始し、同年8月に1stアルバム「月光の夜」でデビューした。

emikudo2当日は、14時に東京TOWERmini汐留店に登場。店員と同じ黒い「TOWER RECORD」ロゴ入りのエプロンに「店長 工藤えみ」と書かれた名札をつけた姿で、商品の購入者と笑顔で会話しながらレジ越しに商品を手渡すなど接客を行い、15時半からは同店内でサイン会も実施した。

また、工藤はこの日18時より浜松町の文化放送サテライトプラスにてキャンペーンライブも開催。
イベント後には「『すきだよ』では、その言葉をまっすぐに表現することで、普段は素直に言えないけど、胸の中に秘めている『すき』という気持ちを味わっていただきたいと思って歌いました。カップリングの『Someday』はアップテンポな曲で、夏の終わりとともに終わってしまった恋を表現しています」と楽曲に込めた想いを語った。
「音楽が本当に大好き」という工藤。「デビュー以来100本ライブを行いましたが、これからも積極的に行い多くの方に音楽の楽しさを伝えていきたいです」と今後の抱負を語った。

工藤は今後も全国でリリースキャンペーンを実施。2015年秋には映画の主演も決定している。



この記事が気に入ったら
いいね!しよう

最新情報をお届けします

TwitterでTOKYO POP LINEをフォローしよう!

関連記事


Top