香里奈&菜々緒ら豪華モデル陣が「GINGER」5周年に集結

女性ファッション誌GINGER(ジンジャー)の創刊5周年を記念した「GINGER 5th Anniversary Event」が20日、渋谷ヒカリエで開催された。


創刊より表紙モデルとして誌面を飾るモデルの香里奈をはじめ、西山茉希、菜々緒、宮田聡子らレギュラーモデルたちのほか、ゲストとして壇蜜、ヨンアらも参加してイベントを大いに盛り上げた。

イベントはGUCCIのショウで幕開け。モデルたちが客席を取り囲むように設置されたランウェイを歩くと会場は一気に華やかな雰囲気に。
ランウェイではその後も様々なブランドのショウや企画ステージが展開された。

140920ginger17ショウの合間にはメインステージにて、MCの杉山ハリーが片山裕美編集長やモデル陣を迎えてトーク。
片山編集長は「本当に皆さんありがとうございます。オシャレで可愛くて知的で上品で一生懸命な読者のおかげで5周年を迎えることができました」と、会場に集まった読者に感謝を述べた。
また、出産を控える山田優からビデオメッセージが届けられ、金髪のショートヘアでスクリーンに映し出された山田は「GINGER5周年おめでとうございます。GINGERには創刊号からずっとお世話になっていて、いろんな経験をさせていただいています。これからもいろいろなことに挑戦していきたいと思います。今日は皆さんに大いに楽しんでください」と同誌の5周年を祝福した。

さらにメインステージではシンガーソングライターのMINMIがライブを披露。新曲「BAD」を初歌唱して盛り上げると、彼女の歌に合わせてモデルたちがランウェイをウォークする演出で会場の雰囲気は最高潮に。

140920ginger41イベントの合間には菜々緒、壇蜜、西山茉希の3人が囲み取材に出席。
菜々緒は「長く出させていただくのはGINGERが初めてなので、すごく思い入れがあります」と話し、壇蜜は「女性誌で唯一、連載を持たせてもらっている雑誌でもあるので、『いつも読んでます』って言っていただけるのも嬉しいですし、撮影にも参加できるのは光栄なことだと思っています」、西山は「専属モデルをやっていたCanCamを卒業してから、モデルとして第2歩目としてスタートしたのがGINGERだったので、思い入れが強いです」と、それぞれ同誌に対する思いを語った。

イベントのラストは香里奈のトークコーナー。「創刊時25才だった私も、もう30才。あっという間の5年間でした。片山編集長と方向性を話し合いながらのスタートも懐かしい想い出。これからもGINGERとともに成長していきたい」と、想い出話とともにこれからの意気込みを語った。

この記事が気に入ったら
いいね!しよう

最新情報をお届けします

TwitterでTOKYO POP LINEをフォローしよう!

関連記事


Top