AKB48・チームBの全国ツアーに佐賀県PRキャラが乱入!? メンバーと「心のプラカード」踊る

メンバーと踊る、はっぴーソンリサ

AKB48のチームBが20日、佐賀市文化会館にて全国ツアー「AKB48 全国ツアー2014 『あなたがいてくれるから~残り27都道府県で会いましょう~』」の佐賀公演を開催。


アンコールでは、佐賀県の「418(しあわせいっぱい)プロジェクト」イメージキャラクター、はっぴーソンリサがサプライズ出演し、メンバーとともに最新シングル「心のプラカード」を踊った。

「418(しあわせいっぱい)プロジェクト」は佐賀県が「結婚したい」「子どもがほしい」人を応援するもので、AKB48のYouTube公式チャンネルでは、「心のプラカード 佐賀県 418(しあわせいっぱい)プロジェクト Ver.」が公開されている。

アンコールのステージ上では、この動画に対する感想をはっぴーソンリサがプラカードで質問。同楽曲のセンターを務める渡辺麻友は、県内の新婚カップルが登場する「佐賀県Ver.」について「やっぱりみんなの笑顔がすごい印象に残った」と感想を述べ、鹿児島県出身の柏木由紀は「最後がすごい素敵なハッピーエンドなんですよね」と動画の感動的なラストシーンにも触れてコメントした。



この記事が気に入ったら
いいね!しよう

最新情報をお届けします

TwitterでTOKYO POP LINEをフォローしよう!

関連記事


Top