中島美嘉、「雪の華」新バージョンのミュージックビデオを公開

11月5日に約10年ぶりとなるベストアルバムをリリースする中島美嘉。本アルバムに収録される「雪の華」新ヴァージョンのミュージックビデオがYouTube、GyaO!にて本日公開された。


「切ない」「泣ける」など、“涙する時に聴きたい曲”として定評を得ている中島美嘉の曲のなかでも日本の冬の歌として人々の心に刻まれている「雪の華」。
今回のミュージックビデオは、2004年から2013年の全国ツアーまでの全ステージで披露してきた「雪の華」のライブ映像を中心に構成されたもので、中島美嘉の成長記録とも言える映像となっている。

「DEARS」「TEARS」の2タイトルで同時リリースされるベストアルバムは、2001年のデビュー曲「STARS」から加藤ミリヤとのコラボで話題となった最新シングル「Fighter/Gift」まで、これまでのシングル40タイトルをそれぞれ20曲ずつ収録。“二つの涙”をテーマに、“明日のために流す涙”盤の「DEARS」、“誰かを想って流す涙”盤の「TEARS」として、楽曲がセレクトされている。

中島美嘉 ベストアルバム

「DEARS」(ディアーズ) AICL:2765-2766
「TEARS」(ティアーズ) AICL:2770-2771
2014年11月5日 2タイトル同時リリース

■商品形態:
両タイトルとも初回盤CD2枚(20tracks)+DVD(6tracks)/通常盤CD2枚(20tracks)
■価格:
初回盤 ¥3.800(税抜)/通常盤 ¥3.200(税抜)
■TRACKS:
「雪の華」「ORION」「WILL」「STARS」「GLAMOROUS SKY」「LIFE」「Dear」「桜色舞うころ」「初恋」など、全てのシングル40曲を[DEARS]と[TEARS]に20曲ずつ分けて収録。



この記事が気に入ったら
いいね!しよう

最新情報をお届けします

TwitterでTOKYO POP LINEをフォローしよう!

関連記事


Top