渡辺麻友が新ソロ曲をバックにランウェイをウォーキング 「アベイル」新CM完成

メイン画像_01

AKB48渡辺麻友が出演する「Avail(アベイル)」の新CMが完成。10月8日より全国でオンエアされる。



「アベイル」はカジュアルウエアとシューズを展開するティーン向けブランド。同ブランドのTV-CM制作はこれが初めてとなる。
新TV-CM「Avail 2014 秋冬 渡辺麻友」篇では、「アベイル」のイメージモデルに起用された渡辺が“モテカワ”、“ストリートMIX”、“大人ガーリー”と3コーディネイトの服を着用し、軽快にランウェイを歩いている。渡辺にとっては珍しいパンツスタイルも披露しているので注目だ。

CM中、バックに流れる楽曲は渡辺の新ソロ曲「女の子なら」。「今までにない雰囲気の曲なので、曲を通して新しい私の一面をお見せできると思います」と渡辺が自信を持って紹介する同楽曲は、完成したCMを見た秋元康氏がこのCMのために書きおろしたもので、渡辺がAKB48第6回選抜総選挙で第1位となった後、初のソロ曲となる。(現在発売未定)

CM撮影では東京ガールズコレクションのウォーキングも指導する振付師のふみちゃんがランウェイの振り付けを担当。最初はウォーキングとポージングに少々苦戦している様子の渡辺だったが、ふみちゃんが「オシャンティー!」「おしゃれ泥棒!」「ラグジュアリー!」と盛り上げると、渡辺もノリノリに。
途中、足を踏み外して転んでしまうハプニングもあったが、その後も自分のウォーキング姿をモニターでチェックしながら、何度もウォーキングにチャレンジ。渡辺らしいかわいいCMが完成した。

なお、「アベイル」の各店舗でも渡辺のポスターを掲出。ポスタービジュアルではCMに登場する3コーディネートに“レディモード”、“レトロカジュアル”、“甘辛MIX”、“スクールガール”、“ベーシックカジュアル”を加えた計8つのコーディネイトを渡辺らしく着こなしている。


■CMカット

■メイキング

■コーディネート



この記事が気に入ったら
いいね!しよう

最新情報をお届けします

TwitterでTOKYO POP LINEをフォローしよう!

関連記事


Top