E-girlsの“あのメンバー”が初キスシーンに挑戦 Dream最新MV公開

E-girlsの中心メンバーとして活躍するDreamが約1年半ぶりにリリースする最新シングル「ダーリン」のミュージックビデオが本日公開された。


今作「ダーリン」は、「結婚」をひとつのテーマとした愛のうたで、大切な人からのプロポーズを待つ気持ちとたくさんの“愛”や“夢”が詰め込まれた楽曲。
ミュージックビデオでは、ひとりでいる時、愛する人との時間、そして友達といる時間といった様々なシチュエーションで起こる感情を巧みな映像演出で情緒的に表現。幸せの瞬間だからこそ強まる“友情”にもスポットがあてられ、メンバー達の素の表情がいきいきと描かれている。

メンバーのAmiは「Dreamの普段の雰囲気がそのまま映し出されています。12年間一緒に過ごしてきた4人だからこその空気感と絆を感じていただきたいです」とMVを紹介。「あとはShizukaのキスシーンはみどころです!」と続ける。
実は今回のミュージックビデオではメンバーのShizukaが初めてのキスシーンに挑戦している。
E-girlsの中ではお姉さんグループにあたるDreamならではの、オトナカワイイ世界にも注目して見てみよう。

Dreamのニューシングル「ダーリン」は11月5日発売。本人出演のTV-CM曲を含む全4曲収録。


この記事が気に入ったら
いいね!しよう

最新情報をお届けします

TwitterでTOKYO POP LINEをフォローしよう!

関連記事


Top