ローラ、ティファニー新宿店オープニングセレモニーに登場 

141019tiffany3

モデルでタレントのローラが19日、東京・新宿のティファニー新宿店オープニングセレモニーにゲストとして出席した。


純白のロングドレスを着てローラが登場すると、店舗に面した新宿通りは日曜の歩行者天国とあって周辺はたちまち見物人でいっぱいに。店頭でテープカットを行ったローラは「すっごく人がいっぱいいてビックリしたけど、ジュエリーと素敵な白いドレスを着ていい気分だったよ」とご満悦。「オープンしておめでとうって感じだね、ふふっ」と店舗のオープンを祝福した。

この日、総額約5300万円のジュエリーを身につけて登場したローラ。なかでも49.45カラットのダイヤのネックレスがポイントだといい、「かわいいでしょ?」と報道陣にアピール。値段が3400万円だと聞くと「そうなんだ〜」と驚きながら、「つけた瞬間、“わあ〜”って特別な気分になった」と感想を述べた。
ティファニーのブランドイメージについては「自分の中で特別だっていう時につけるブランド。つけると1つ上の女性になったような気分になる」といい、「あ、カッコいいこと言っちゃった」と自画自賛。

もうすぐクリスマスということで「ジュエリーをプレゼントされるのはすごく嬉しい」としつつも、「自分の好みじゃない大ぶりだったりすると『ああ〜』って思っちゃう。だから素敵な人がいたら事前に『やっぱりネックレスは小ぶりだよね〜』って言っておけば小ぶりがくるはず」とニヤリ。
ティファニーのお気に入りのジュエリーを聞かれると、「実は3年くらい前に事務所の社長さんにプレゼントしてもらって、それを大事につかっていたのに失くしちゃったの。その後、また同じのをプレゼントしてくれたの。そしたらまた失くしたの」と失敗談を明かし、「だからアクセサリーは必ず同じところにしまったほうがいいと思う」と自分に言い聞かせていた。

イベント前に商品を見て回ったというローラは、「デザインも黄色だったり、イエロ―だったり、あ、一緒だ(笑)。いろんな色があって、見たことがないデザインもある」と明日20日にオープンする同店舗をPR。
「今までつけたことがない人も、特別な日に1つ持っているととってもいいことがある気がする。ぜひみんな身につけて」と世の女性たちに呼びかけた。



この記事が気に入ったら
いいね!しよう

最新情報をお届けします

TwitterでTOKYO POP LINEをフォローしよう!

Tags

関連記事


Top