相葉雅紀が幸せな未来を掴み取るため奮闘!住友生命新CM本日よりオンエア

相葉雅紀新CM_web用画像_02

嵐の相葉雅紀が出演する住友生命の新TV-CM「転がる未来」篇が完成。本日22日より全国でオンエアされる。


CMは相葉が恋人との前向きな未来を想像するというストーリー。海辺でプロポーズし、彼女の実家へあいさつへ行くも、頑強な父親に門前払いをくらってしまう。勢いよく閉ざされた戸に手を挟んでしまった相葉の左手は大きく腫れ上がり、病院で「骨折」と診断される。そこで想像シーンが終わり、相葉が「……保険入ろうかな。」と、つぶやくというもの。
ストーリーはもちろんのこと、プロポーズするシーンでの婚約指輪が異常に大きかったり、崖の上に立つ彼女の実家へ枯葉舞い散る暴風の中を歩いていったり、そして最後の骨折した左手もまた巨大に膨れ上がったりと、とてもコミカルな内容になっている。

都内のスタジオで撮影された今回のCM。
父親に「娘はやらん!」と門前払いをくらって手を挟まれてしまうシーンでは、相葉も真剣な面持ちでタイミングや表情を監督と入念に確認。手を出す相葉と引き戸が閉まるタイミングが非常に重要とあって、スタッフも固唾を呑んで見守った。
引き戸が相葉の手を挟んだときに響く、「パシャーンッ!」という大きな音と相葉の苦悶に満ちた表情が相まって、「痛そおぉぉ~・・」と、スタッフ陣から声が聞こえるほど、見ている方がハラハラしてしまうとても痛そうなシーンが完成した。

また、今回のCMでは各シーンにあわせて相葉のヘアスタイルもチェンジ。センター分けや七三分けといった、普段の相葉とはまたひと味違うヘアスタイルにも注目だ。



この記事が気に入ったら
いいね!しよう

最新情報をお届けします

TwitterでTOKYO POP LINEをフォローしよう!

関連記事


Top