三浦貴大が貯金725円から学校設立を目指す元高校教師を熱演 奇跡の実話を映画化「サムライフ」特報公開

俳優の三浦貴大が主演する映画「サムライフ」の特報映像が公開された。


映画は長野県上田市出身の元高等学校教員・長岡秀貴氏が、地元上田市で認定NPO法人「侍学園スクオーラ・今人」を設立するまでの経緯を記した同名原作をもとに、元高校教師が、理想とする教育現場を実現させるために元教え子らと共に奮闘する姿を描く感動の物語。
公開された特報は、時に衝突し、時に励まし合い、夢を追う主人公ナガオカと仲間たちの姿が魅力的な、爽やかで疾走感のある映像となっている。

主役のナガオカ役を演じる三浦貴大は、現在公開中の『リトル・フォレスト 夏・秋』につづき、 『リトル・フォレスト 冬・春』『進撃の巨人』『マンガ肉と僕』『繕い裁つ人』など来年公開の注目作への出演が相次ぎ、若手俳優の中でも確かな演技力が高く評価される実力派。
三浦演じるナガオカを支える若者たちには松岡茉優(ドラマ「GTO」)、加治将樹(ドラマ「ほっとけない魔女たち」)、柾木玲弥(ドラマ「みんな!エスパーだよ!」)、山本涼介(『好きっていいなよ。』)といった今後の活躍が期待される若手俳優陣が結集し、さらに大杉漣、渡辺大、きたろう、マキタスポーツといった実力と個性を兼ね備えた面々が脇を固める。
また本作の撮影では、オール長野県・上田ロケを敢行。自然豊かな風景も見どころとなっている。

映画は2015年2月7日(土)TOHOシネマズ上田ほか長野先行公開。2月28日(土)ヒューマントラストシネマ渋谷、新宿武蔵野館ほか全国で順次公開。

『サムライフ』

出演:三浦貴大、松岡茉優、加治将樹、柾木玲弥、山本涼介/大杉漣
監督:森谷雄 脚本:及川拓郎 
原作:長岡秀貴「サムライフ」(HIDBOOKS/ポプラ文庫)
製作:『サムライフ』製作委員会 
企画・製作プロダクション:アットムービー 
配給:ビターズ・エンド 
特別協賛:アメリカンホーム・ダイレクト
© 2015『サムライフ』製作委員会

この記事が気に入ったら
いいね!しよう

最新情報をお届けします

TwitterでTOKYO POP LINEをフォローしよう!

関連記事


Top