渡辺麻友、新CMで卒業メンバーとまさかの再会にビックリ

main

「バイトAKB」のメンバーがAKB48渡辺麻友らと共演する新CM「バイトルローテーション」全3篇が27日(月)より全国で放映される。


本CMでは、13,246人の応募の中から約250倍の難関を突破して選ばれた「バイト AKB」のメンバーが初出演を果たし、憧れの渡辺麻友、指原莉乃、小嶋陽菜、松井珠理奈、宮脇咲良らAKB48メンバーと共演。「バイトル」キャラクター、チューイチをイメージしてネズミの耳としっぽがついた衣装で、AKB48の「ヘビーローテーション」を「バイトル」オリジナルの替え歌にした「バイトルローテーション」を踊る。

AKB48メンバーはCM撮影でバイトAKBと初めて対面。渡辺麻友はその中に知った顔を見つける。それはかつて同じチームで活動していた佐伯美香。足の怪我のため2009年8月にAKB48を卒業した佐伯だが、実は今回バイトAKBに合格し、CM撮影に参加。渡辺はまさかの再会に驚きつつも、「久しぶり〜!」と以前と変わらぬ親しさで再会を喜びあっていた。
撮影中、バイトAKBのメンバーたちは初めてのCM出演とあってさすがに緊張していたが、渡辺や指原が差し入れの食べ物を分けてあげるなど先輩らしい気遣いを見せ、現場を和ませていた。
CMにはほかに、大島涼花、岡田奈々、木﨑ゆりあ、向井地美音、川本紗矢が出演。

なお「バイトル」ではCM放映開始に合わせ、キャンペーンサイトにてCMメイキング映像に加え、「バイトAKB」メンバーの紹介や「バイト活動日記」の公開を予定している。
キャンペーンサイト:http://campaign.baitoru.com/baito-akb/
CMギャラリー:http://www.baitoru.com/contents/cm_gallery/



この記事が気に入ったら
いいね!しよう

最新情報をお届けします

TwitterでTOKYO POP LINEをフォローしよう!

関連記事


Top