映画版「ST」新キャストにユースケ・サンタマリア、安達祐実ら

安達祐美【役名:堂島菜緒美】

来年1月公開の映画「ST赤と白の捜査ファイル」の新キャストが27日、解禁された。


映画は日本テレビにて2013年4月にスペシャルドラマ「ST警視庁科学特捜班」として映像化され、2014年7月期に連続ドラマとして放送された「ST赤と白の捜査ファイル」の劇場版。
ドラマでは、藤原竜也演じるSTのリーダーにして対人恐怖症の天才分析官・赤城左門と、岡田将生演じるSTの管理を任せられたお人好しのキャリア警部・百合根友久による絶妙な掛け合いを軸に、個性豊かな分析官たちが不可解な難事件を次々と解決していく展開が“今までにない警察モノ”として人気を博した。

今回、映画の新キャストとして発表されたのは、ユースケ・サンタマリア、安達祐実、鈴木梨央の3人。
ユースケ・サンタマリアは事件の黒幕で、囚人の脱獄を仕組んだ天才ハッカー・鏑木徹を演じ、安達祐実は物語の鍵を握る謎の女・堂島菜緒美という役どころ。その菜緒美の娘・堂島椿を天才子役として注目されている鈴木梨央が演じる。

©2015映画「ST赤と白の捜査ファイル」製作委員会

■ストーリー

囚人の脱獄を仕組んだ天才ハッカー鏑木が焼死体で発見された。殺人の容疑者として逮捕されたのはSTリーダー赤城左門。同時にSTは解散となった。真相がつかめないまま時が過ぎようとしていたが、突如、赤城が拘置所から脱走。警察は追跡にSTメンバーを招集し、【赤城vsST】の逃走劇が始まる。最高の味方が最大の敵になった瞬間だった。
一方、赤城の無実を信じる百合根は、独自の捜査で感染したコンピューターから情報を抜き取るサイバー暴露ウィルス「フギン」が事件の鍵を握っていることに気づく。事情を知る謎の女・堂島菜緒美に行き着くが、ひと足早く何者かによって誘拐されてしまう。取り残された菜緒美の娘・椿と行動を共にする百合根。そこへ赤城が現れて・・・。張り巡らされた警察の包囲網の中、事件を追うことになったバディ。百合根は赤城の真実を知ることができるのか? ST最後にして最大の事件が幕をあける。

映画「ST赤と白の捜査ファイル」

監 督:佐藤東弥
脚 本:渡辺雄介
原 作:今野 敏「ST 警視庁科学特捜班」シリーズ(講談社文庫刊)
出 演:藤原竜也 岡田将生
志田未来 芦名 星 窪田正孝 三宅弘城 柴本 幸 水上剣星
ユースケ・サンタマリア 安達祐実 鈴木梨央 / 田中哲司
林 遣都 瀬戸朝香 渡部篤郎
主題歌:「太陽」ファンキー加藤(ドリーミュージック)
公式サイト:http://st-movie.com/



この記事が気に入ったら
いいね!しよう

最新情報をお届けします

TwitterでTOKYO POP LINEをフォローしよう!

関連記事


Top