佐々木希が“アメ女”を演じるロッテ「Bcan」新CM完成

モデルで女優の佐々木希が出演するロッテ新商品キャンディ「Bcan(ビーキャン)」の新CM『美しき女』篇が完成した。


「Bcan」は北海道地区で先行発売される、一見コスメグッズのように見える可愛らしいパッケージの小粒キャンディ。
今回のCMで佐々木は、いたるところで「Bcan」を口にしてしまう“美しきアメ女”を演じている。「美しきアメ女」篇①ではオフィスで、「美しきアメ女」篇②では結婚式でスピーチを聞いている最中に、小さなアメを一粒パクッと口に放り込む。

太陽の陽が射し込む穏やかなオフィスシーンの撮影では、当日はあいにく曇り空だったため、太陽が雲に隠れてしまうことが多く、なかなか現場のコンディションが整わなかったが、佐々木は「私、晴れ女だから大丈夫!」と現場を活気づける。すると、本番が始まる頃には、空を覆っていた雲はどこかへ行ってしまい、すっかり青空に。現場の雰囲気も空も明るくし、正真正銘の“晴れ女”であることを証明してみせた。

今回のCMではいたるところでアメを口にしてしまう“アメ女”を演じているが、実際の佐々木は、薬味が好きで冷蔵庫にネギ、ミョウガ、生姜が必ず入っている“薬味女”とのこと。「いつでも食べられるように絶対にストックしていて、料理にパパっと入れられるようにしてます。特にミョウガは入ってないと落ち着かないですね。大好き過ぎて、ミョウガだけでもぺロリといっちゃいます」と、こだわりを明かした。

佐々木希が出演する新CM『美しき女』篇①・②は、11月4日(火)より北海道地区で放送開始。



この記事が気に入ったら
いいね!しよう

最新情報をお届けします

TwitterでTOKYO POP LINEをフォローしよう!

関連記事


Top