篠田麻里子、北島康介とAQUOS新機能をPR「未来が現実に」

モデルでタレントの篠田麻里子が6日、シャープ製スマートフォン「AQUOS」のWEBプロモーション「エモ動」告知イベントに出席した。


「エモ動」はAQUOSに搭載される新機能「emopa(エモパー)」をPRするもので、今回、篠田は水泳の北島康介選手とともに出演。プロモーションの一環として、2人が「emopa」と絶妙にコミュニケーションする様子をまとめたドラマ仕立ての動画が、本日6日より特設サイトにて順次公開される。

141106emopa5ブラックスーツにブラックタイで登壇した北島に合せてモノトーンの衣裳を選んだという篠田は「『emopa』の近未来を意識して、シンプルなんですけど、デザイン性のあるものにしてみました」とこだわりのポイントを説明。
ユーザーの状態に合わせてタイミング良く話しかけて心配りを見せるという「emopa」について「映画で見ていたような、未来だと思っていたものが現実になってる」と驚きをもって紹介し、「家に帰ってホッとした時に「おかえりなさい」とか声をかけてもらえると安心します」と語った。

今回の「エモ動」の撮影では、北島選手がリアルな水泳のトレーニングシーンを披露する一方で、篠田は「北島さんとうって変わってプライベートなシーンというか、普通に1日中遊んで終わりました」と笑顔を見せ、「お友達役の方と代官山歩いたり、お買い物したり、家でクッキー焼いたり、本当に和気あいあいと一瞬で終わりました」と撮影を振り返った。

イベントでは、明日11月7日が「鍋の日」であることから、2人で鶏鍋を囲むなど、和やかな雰囲気で進行。篠田は「なんか今日、鍋食べに来たみたい」と笑っていた。

篠田と北島が出演する「エモ動」は本日より第1弾公開。第2弾が12月中旬以降に、第3弾が2015年1月下旬以降に公開予定。

特設サイト:http://aquos-emopa.jp

この記事が気に入ったら
いいね!しよう

最新情報をお届けします

TwitterでTOKYO POP LINEをフォローしよう!

関連記事


Top