福士蒼汰×有村架純「ストロボ・エッジ」胸キュンシーン満載の特報映像公開

ストロボ・エッジ

福士蒼汰と有村架純のW主演によって映画化される『ストロボ・エッジ』の初の劇中映像となる特報が公開された。


映画は全10巻で累計470万部突破の咲坂伊緒による同名の大ヒット少女コミックが原作。

映像では、有村架純演じる仁菜子のナレーションと、<「好き」が積もっていく―。>という原作で名言のひとつに挙げられるフレーズを中心に展開。1度は仁菜子からの告白を断るも、その一途な想いに惹かれていく蓮の姿を映し出す。
電車内で寄り添う2人の姿や、山田裕貴演じる蓮の親友・安堂拓海と仁菜子のキス、名場面の数々が散りばめられた原作ファンにはたまらない見所が満載。そして最後を締めくくるのは「答えてくれるまで帰さない」と仁菜子を強引に引き止める蓮の姿。いけないと分かっていても、積もっていく2人の「好き」という切ない想いに思わず胸キュンしてしまう映像となっている。

映画『ストロボ・エッジ』は2015年3月14日、ホワイトデーに全国公開。
特報映像は映画公式サイトにて。

映画公式サイト:http://strobe-movie.com/



この記事が気に入ったら
いいね!しよう

最新情報をお届けします

TwitterでTOKYO POP LINEをフォローしよう!

関連記事


Top