バナナマンが紅白歌合戦をPR 「紅白宣伝部」発足

大みそかに放送される第65回NHK紅白歌合戦を大々的にアピールし、その魅力を伝える“紅白宣伝部”がこのほど発足し、人気お笑い芸人のバナナマンが担当することが19日、明らかとなった。


バナナマンバナナマンの2人は12月中旬より随時放送される紅白PR番組「こちら紅白宣伝部」にて、宣伝部に寄せられたさまざまな紅白歌合戦の情報を紹介するほか、「おしえて紅白バナナマン」のコーナーでは、メールやTwitterで寄せられた紅白にまつわる視聴者からの質問や意見をピックアップし、調査報告する。
気になるあの出場歌手の情報や、司会者の現在の心境、そして紅白制作現場の舞台裏や、特別企画の進捗情報などが聞けるかもしれない。

「こちら紅白宣伝部」は12月中旬より、5分から30分の枠でほぼ連日放送。生放送も予定されている。
「おしえて紅白バナナマン」への質問は明日20日にリニューアルされる紅白歌合戦の番組ホームページから投稿可能。

また、NHK紅白歌合戦を副音声で楽しめる「紅白ウラトークチャンネル」の今年の司会もバナナマンが担当する。2人が視聴者の質問や要望に答えるべく紅白の舞台裏に突撃! Twitterなども駆使して、紅白をウラで大いに盛り上げる。

バナナマン 設楽統コメント

まさか紅白に出られるとは思っていなかったです。初めての紅白を視聴者のみなさんと同じ視点で楽しみたいと思いますので、是非参加して下さい!

バナナマン 日村勇紀コメント

みなさんが普段見られない紅白の裏側やアーティストの緊張している姿などお届けできたらいいなと思っています。 僕自身も大好きな紅白を楽しみたいと思います!

この記事が気に入ったら
いいね!しよう

最新情報をお届けします

TwitterでTOKYO POP LINEをフォローしよう!

関連記事


Top