セカオワ、マカオでの初ライブ「ABUソングフェスティバル」11/30放送

4人組バンド・SEKAI NO OWARIが出演したアジア太平洋地域の音楽の祭典「ABUソングフェスティバル」の模様がNHK BSプレミアム、およびNHK総合テレビで放送される。



第65回NHK紅白歌合戦への初出演が決まったばかりの人気バンドSEKAI NO OWARI。彼らは先月、マカオで開催されたアジア太平洋地域の音楽の祭典「ABUソングフェスティバル」に日本代表として出演した。

「ABUソングフェスティバル」はアジア太平洋地域の放送局が加盟するABU(アジア太平洋放送連合)が主催する音楽フェス。2012年の韓国・ソウル、去年のベトナム・ハノイでの開催に続き、今年で3回目。今年は、韓国から人気女性グループ・Girl’s Dayほか、中国トップクラスの人気女性歌手・Bibi Zhou(周筆暢)、香港のFred Cheng(鄭俊弘)、トルコのmaNgaら12組が出演。SEKAI NO OWARIは、このフェスに日本代表として出場し、海外進出を意識して作った新曲「Dragon Night」を熱演した。

番組ではアジアの今をリードする若手人気アーティストによる豪華競演、そしてカジノと世界遺産の街マカオを初めて旅したSEKAI NO OWARIメンバーの表情をたっぷりと放送する。
ソングフェスティバルの合間、カジノと世界遺産の街マカオを探訪したメンバーは、ポルトガル と中国の文化が融合して出来上がったユニークな街並みやその歴史を肌で感じた。
異文化が出会う街マカオで初めてのパフォーマンスを行ったメンバーは、「全く知らない人たちの前でパフォーマンスして拍手をたくさ んいただいて感動した」「音楽の力ってすばらしい!」「つながった、という感じがした」「言葉がしゃべれなくても、音楽を通じてコミュニケーションがとれた。何かが変わった感じがした」と、海外の新しい観客に向けて音楽で自分たちを表現する歓びを素直に語った。

ABUソングフェスティバル イン マカオ ~SEKAI NO OWARI アジアへ~

11月30日(土) 午後2時~3時29分 BSプレミアム
12月21日(日) 午前1時35分~3時05分 総合テレビ
※記事初出時より総合テレビの放送時間が変更になりました。



この記事が気に入ったら
いいね!しよう

最新情報をお届けします

TwitterでTOKYO POP LINEをフォローしよう!

関連記事


Top