大森靖子の新曲MVに玉城ティナ、蒼波純などミスiDのメンバー7人が豪華出演

大森靖子のメジャー1stアルバム「洗脳」収録曲「イミテーションガール」のミュージック・クリップが大森靖子YouTubeオフィシャルチャンネルにて公開された。


「イミテーションガール」はTIF2014にてミスiD(個性派女子を発掘する講談社主催のオーディション)受賞者たちをコーラスに迎え披露された楽曲。大森靖子らしいキャッチーなメロディと鋭い歌詞が世の女子の共感を得るアップテンポなガールズPOP。
ミュージック・クリップはニューヨークの街中を縦横無尽に歌い歩く大森靖子の姿と、ミスiD7人(玉城ティナ、蒼波純、金子理江、水野しず、レイチェル、真山朔、天川宇宙)が大森の自宅でお互いのTシャツに絵や文字を描き合う、無邪気な中にも毒のある華やかな映像に仕上がっている。
なお、ミスiD歴代グランプリ四人全員が作品の中で顔を揃えるのはこれが初めて。

12月3日(水)に発売される大森靖子メジャー1stアルバム「洗脳」には、デビューシングル「きゅるきゅる」はもちろん、すでにライブで人気の「デートはやめよう」、来年1月公開の映画『ワンダフルワールドエンド』(監督:松居大悟 )の主題歌「呪いは水色」などの豪華ナンバーを含む全13曲を収録。
またDVD商品は2曲のビデオクリップとドキュメンタリー映像(約60分)を収録した形態と、10月3日に行われたキネマ倶楽部でのライブ映像を収録した2形態で発売される。

イミテーションカ?ール+

この記事が気に入ったら
いいね!しよう

最新情報をお届けします

TwitterでTOKYO POP LINEをフォローしよう!

関連記事


Top