EXILE TAKAHIRO、サマンサ20周年感謝祭にサプライズ登場

EXILE・TAKAHIROが10日、TOKYO DOME CITY HALLにて開催された「Samantha Thavasa Special Party inTOKYO」にシークレットゲストとして登場した。


三代目 J Soul Brothers from EXILE TRIBE、GENERATIONS from EXILE TRIBE、E-girlsのライブパフォーマンスのあと、サプライズでTAKAHIROがステージに姿を現すと、会場は大歓声に包まれた。
「Samantha Thavasa meets SAMANTHA KINGZ」のTV-CMソングに起用された、今年3月リリースのソロ2ndシングル141210takahiro17「Love Story」を披露したTAKAHIROは、「今日はサマンサさんの20周年のお祝いということで、僕もサプライズで駆けつけさせていただきました」と挨拶。
「サマンサさんには、CMに出させていただいたり、僕のソロ楽曲も使っていただいたり、お世話になっています」とブランドとの関わりを喜ぶと、オーストラリア出身のファッションモデル、ミランダ・カーと恋人役を演じるCMについて「いつも必要以上にスキンシップをとらせていただいて、いろんな意味で感謝してます」と話して会場の笑いを誘う場面も。
最後に「今後もサマンサさんと一緒にお互い支援し合いながら、精進していきます」と力強いコメントを残してステージを後にした。

同イベントはファッションブランド・サマンサタバサの創立20周年を記念して開催されたもので、蛯原友里や山本美月をはじめとするサマンサミューズの面々、さらに来日中のミランダ・カーも登場し、詰めかけた観客を大いに盛り上げた。

この記事が気に入ったら
いいね!しよう

最新情報をお届けします

TwitterでTOKYO POP LINEをフォローしよう!

関連記事


Top