[Photo Report] 三代目JSB、E-girls、GENERATIONSがサマンサ20周年をお祝い ミランダ・カー&豪華モデル陣も登場

ファッションブランド・サマンサタバサの創立20周年を記念したイベント「Samantha Thavasa Special Party inTOKYO」が10日、TOKYO DOME CITY HALLにて開催された。


イベントにはミランダ・カーをはじめ、蛯原友里、藤本美貴、山本美月、有村実樹、泉 里香、オードリー亜谷香、久住小春、土屋巴瑞季といった同ブランドのイメージモデル「サマンサミューズ」を務める豪華モデル陣が出演。サマンサタバサのバッグを手にハート型のランウェイを歩き、詰めかけた女性客の歓声を浴びた。

141210samantha65アーティストライブではトップバッターに三代目J Soul Brothers from EXILE TRIBEが登場すると、会場は一気にヒートアップ。この日発売の最新シングル「O.R.I.O.N.」などアッパーチューンで会場を盛り上げた。
続いて登場したのはGENERATIONS from EXILE TRIBE。「HOT SHOT」でライブパフォーマンスをスタートすると、「Samantha×カワイイ×Art」TV-CMソングに起用された「Love You More」をしっとりと歌い上げ、最後は「Into You」で締めくくった。
Amiの「一緒に盛り上がっていきましょう!」という声とともに登場したE-girlsは、「サマンサミューズALL STAR」TV-CMでお馴染みの「Follow Me」をキュートにパフォーマンス。「Diamond Only」など3曲を披露し、会場を大いに沸かせた。

当初、上記3組のアーティストライブのみが予定されていたが、最後にシークレットゲストとしてEXILE・TAKAHIROが登場。割れんばかりの黄色い歓声の中、TAKAHIROは「Love Story」を熱唱。ステージをところ狭しと歩きまわりながら、遠くの客席にも手を振り、ステージ前の観客とはハイタッチを交わすなど、サービス精神溢れるステージを見せた。

イベントでは9人のサマンサミューズがそれぞれ思い入れのある数字を読み上げるビンゴゲームで観客と交流し、来春からスタートする、世界的フォトグラファーのレスリー・キーによる新プロジェクトも発表されるなど、盛り沢山の内容に、訪れた観客も大満足の様子だった。

この記事が気に入ったら
いいね!しよう

最新情報をお届けします

TwitterでTOKYO POP LINEをフォローしよう!