BABYMETAL、米ビルボード「ワールドアルバム・アーティスト」チャート年間5位にランクイン

BABYMETALが、アメリカ・Billboardが発表した2014年度年間チャートのWORLD ALBUMS ARTISTS部門で第5位、そして今年2月に発売した1stアルバム「BABYMETAL」はWORLD ALBUMS部門で年間7位にランクインを果たした。


2014年2月に発売された1stアルバム「BABYMETAL」は、国内でも順調にセールスを伸ばし続け10万枚を突破、さらにiTunesではアメリカ・イギリス・ドイツを始めとする各国のチャートで1位を獲得。国外ではパッケージはリリースされておらず、デジタル配信のみの展開にも関わらず、今回、日本人アーティストとして唯一のランクインとなった。

BABYMETALは、女性アーティスト史上最年少での開催となった日本武道館2デイズ公演の後、夏には初のワールドツアーをフランス・ドイツ・イギリス・アメリカで開催。イギリス「Sonisphere Festival UK」、カナダ「Heavy Montreal」といった大型ロックフェスティバルにも参加し、さらにレディー・ガガのアメリカツアー5公演のサポートアクトを務め、ヘヴィーメタルからポップスまで幅広いファンを獲得した。
9月にアメリカ・ビルボードの「WORLD ALBUMS CHART」で1位にランクインすると、11月にはワールドツアーの追加公演としてニューヨーク、ロンドンでのワンマンライブを成功させ、早くも来年5月にはアメリカの大型ロックフェス「ROCK ON THE RANGE」への出演が決定し、メタルゴッド・Judas PriestやLinkin Park、Slipknotらとの競演が期待されている。

国内では、11月のロンドン公演の模様やワールドツアーの様子を取材した特番が21日(日)深夜にNHK総合で放送されるほか、26日(金)にはテレビ朝日「ミュージックステーション SUPER LIVE 2014」への出演が決定している。
来年1月7日(水)には日本武道館公演の模様を収めた映像作品とライブCDの発売、1月10日(土)には、さいたまスーパーアリーナでのワンマンライブ「BABYMETAL LEGEND “2015” 〜新春キツネ祭り〜」の開催が控えており、2015年もBABYMETALの活躍から目が離せない1年となりそうだ。

Billboard “WOLRD ALBUMS ARTISTS” YEAR END 2014
http://www.billboard.com/charts/year-end/2014/world-albums-artists
Billboard “WORLD ALBUMS” YEAR END 2014
http://www.billboard.com/charts/year-end/2014/world-albums

この記事が気に入ったら
いいね!しよう

最新情報をお届けします

TwitterでTOKYO POP LINEをフォローしよう!

関連記事


Top