乃木坂46、サンタ衣裳でXmasライブ!ファンが選ぶカップリング曲TOP10を発表

141214nogizaka00

乃木坂46が14日、東京・有明コロシアムにて「乃木坂46 Merry Xmas Show 2014」を開催した。ライブは13日夜、14日昼夜の計3公演行われ、12日のアンダーライブを含め、4公演で述べ32,000人を動員した。


141214nogizaka12年明け1月7日に初のアルバム「透明な色」をリリースする彼女たち。今作では、ファンからアルバムに収録してほしいカップリング曲を募っており、このXmasライブの3回公演にてランキングの30位から1位の発表を10曲ずつ行った。
最終公演となる14日の夜公演では、2日間にわたって発表されてきたカップリング人気投票ベスト30のうち、アルバムに収録されるTOP10が発表され、1曲ずつ発表されるごとに、メンバーも観客も一体となって大いに盛り上がった。

中間発表で1位だった「せっかちなかたつむり」は最終的に3位に。それでも歌唱メンバーの松村沙友理は「みなさんの力で選んでいただいたので、すごい嬉しい。3位でも全然いいと思える。今日歌えてよかったです」と笑顔を見せた。
2位は乃木坂46の“歌唱力選抜”といわれた5人によるバラード・ナンバー「私のために 誰かのために」。
白石麻衣は「ミュージック・ビデオもなくて、たぶんあまり聞いたことのない方もたくさんいると思うんですけど、私たちもいっぱい練習したりして、みんなこの曲が大好きなので、2位に選んでいただけて嬉しいです」と喜び、高山一実は持ちネタの「アメイジング」で気持ちを表現。衛藤美彩と川村真洋は、ともに「初ユニット参加曲で思い入れのある曲なので嬉しい」と感無量の様子だった。

141214nogizaka8そして見事1位に輝いたのは6thシングル「ガールズルール」のカップリング曲「他の星から」。中間発表では11位だったこの楽曲が発表されると、会場からは大歓声が巻き起こった。
歌唱メンバーである斉藤優里は「速報では1位を狙える順位だとは思ってなかったので、1位に選んでいただけて本当に嬉しく思っています。ありがとうございます」と、涙ながらにファンに感謝を伝えた。西野七瀬は「『他の星から』が圏外になる夢を見てめっちゃ不安になった」と胸の内を明かし、「今までで一番笑顔でパフォーマンスできたと思う」と満面の笑みだった。

ライブ後半はサンタクロース風の衣裳に身を包み、WHAM!の「Last Christmas」や山下達郎の「クリスマス・イヴ」など、クリスマス・ソングの名曲たちをメドレーで披露。その後は会場を所狭しと駆け巡りながら、たたみ掛けるようにヒットシングルを立て続けにパフォーマンスし、熱狂の中で本編が終了した。

「乃木坂46」コールで始まったアンコールでは、ファーストアルバム「透明な色」に収録される新曲「僕がいる場所」を披露。続けて「シャキイズム」「ハウス」と乃木坂46のライブではお馴染みの楽曲で会場が1つになった。

_GG_3099公演ごとにサプライズ発表が行われた今回のXmasライブ。13日には来年2月22日西武ドームにてデビュー3周年公演を行うことが、14日の昼公演では、彼女たちの冠番組「乃木坂って、どこ?」の初DVDが3月25日に発売されることが発表されたが、最終公演のアンコールでは、乃木坂46初のドキュメンタリー映画『DOCUMENTARY OF 乃木坂46』(仮題)が公開されることが発表された。
サプライズに驚き、目に涙を浮かべるメンバーたち。キャプテンの桜井玲香は「ドキュメンタリーっていうと裏側なので、いい部分も悪い部分もたくさん皆さんにお見せすることになると思う。でも乃木坂46のことをこれからも支え続けていってもらいたいし、もっと好きになってもらいたい。いい部分も悪い部分も全部、一番近くで支えてくださっているのは皆さんなので、全てを知ってもらいたい」とファンに語りかけた。

セットリスト

M0 Overture 〜Xmas Ver.〜
M1 制服のマネキン 〜Xmas Ver.〜
M2 気づいたら片想い
M3 走れ!Bicycle
M4 ガールズルール
M5 君の名は希望

カップリングリクエスト10位〜1位
M6 ダンケシェーン
M7 失いたくないから
M8 13日の金曜日
M9 あの日 僕は咄嗟に嘘をついた
M10 世界で一番 孤独なLover
M11 無口なライオン
M12 涙がまだ悲しみだった頃
M13 せっかちなかたつむり
M14 私のために 誰かのために
M15 他の星から

X’mas メドレー
X’mas Overture
M16 恋人たちのクリスマス
  Last Christmas
ジングルベル
  クリスマス・イヴ
  White Love
恋人がサンタクロース
  Let It Go〜ありのままで〜
M17 ぐるぐるカーテン
M18 夏のFree&Easy
M19 バレッタ
M20 何度目の青空か?

アンコール
EN1 僕がいる場所
EN2 シャキイズム
EN3 ハウス!
EN4 乃木坂の詩



この記事が気に入ったら
いいね!しよう

最新情報をお届けします

TwitterでTOKYO POP LINEをフォローしよう!

関連記事


Top