ELT持田香織、JALホノルルマラソンを完走

ELT-01

「JALホノルルマラソン2014」のオフィシャルアーティストでテーマソングを担当したEvery Little Thingの持田香織が、12月14日(現地時間)に開催されたホノルルマラソンに出場した。



持田は約3万人の参加者と、雨風が吹き荒れる悪天候のなか、本人初のフルマラソンを6時間42分56秒で完走。最も辛かったと語る、最後の1キロは沿道からの声援に後押しされながら、無事ゴールを果たした。
走り終えた持田は「風を体感して、いろんな人達と走れ、大地を踏みしめる感覚は凄くためになりました。早く美味しいご飯とビールが飲みたい」と達成感をにじませた。

ELT-03また、伊藤一朗も同時開催されたハワイの観光名所や風光明媚な景色を堪能するウォーキングイベント「レースデーウォーク」に参加。伊藤は「日常生活の中で10キロは歩かないので、今とは違う昔の生活の中で味わうことの大切さや、その歩くことの良さを再認識できた」とコメントし、完走を果たした持田については「準備期間が短かった中で、トレーナーさんと一緒に本業並みにやっていた、ほんとお見事でした!」と、ねぎらった。

また、Every Little Thingの2人は12月12日(金)に開催された、ホノルルマラソン参加者と地元の方々との交流のためのライブイベント「JALホノルルマラソン・ルアウ」に出演。ハワイならではの「Over and Over」「White christmas」やカーペンターズの「Close To You」を英語で披露するなど全8曲を熱唱し、観客4,000名から大きな拍手が送られた。



この記事が気に入ったら
いいね!しよう

最新情報をお届けします

TwitterでTOKYO POP LINEをフォローしよう!

関連記事


Top