秋元才加、ミュージカル「シャーロック ホームズ」第2弾でゲストヒロイン

女優の秋元才加が韓国発大ヒットミュージカルの第2弾『シャーロック ホームズ2 〜ブラッディ・ゲーム〜』にゲストヒロインとして出演することがわかった。


2014年初春に日本初演となった韓国発のミュージカル「シャーロック ホームズ 〜アンダーソン家の秘密〜」。3部作の第2弾『シャーロック ホームズ2 〜ブラッディ・ゲーム〜』が2015年4月、待望の日本上陸となる。

シャーロック ホームズ2 〜ブラッディ・ゲーム〜橋本さとし演じる、病的に事件を追究しながらもふと人間味をのぞかせるホームズと、一路真輝演じる凛とした中に茶目っ気のある助手ワトソン。ワトソンが女性設定であるという点でも話題を集めた本作。
今作では前作からのレギュラー陣に加え、ロックミュージカル「モーツアルト」や舞台「国民の映画」などでも好評を得て、演劇の世界でも頭角を現す秋元才加が、物語のキーを握る盲目の美女・マリア役に扮する。マリアに影のように付き添うエドガー役には、ミュージカル界で高い実力と人気を誇る小西遼生と良知真次がWキャストで参加。そして、切れ者の警察・クライブ役を別所哲也が務める。

今作のゲストヒロインとなる秋元は、「今作品、私にとって2年振りのミュージカル出演となります。素晴らしいキャストの皆様とご一緒させて頂ける事、とても光栄に思っています。私はマリアクララという盲目の女性を演じます。物語の鍵を握るマリアを精一杯演じたいと思います」と意気込み、「誰もが知っているシャーロックホームズ。ドラマティックな音楽とスリル、前作より更にパワーアップした今作品を是非楽しみに待っていて下さい」と作品への期待を寄せている。

公演は、2015年 4月26日(日)〜5月10日(日) 東京芸術劇場プレイハウスほか、各地にて公演。東京のチケット発売は2月21日(土)より一般前売り開始となる。
演出は前作『シャーロック ホームズ 〜アンダーソン家の秘密〜』と同じく板垣恭一が担当。訳詞は森雪之丞が続投する。

ミュージカル『シャーロック ホームズ2 〜ブラッディ・ゲーム〜』

演出:板垣恭一  
訳詞:森雪之丞 
上演台本:斎藤栄作 
音楽監督:佐藤史朗
出演:橋本さとし 一路真輝 小西遼生 良知真次 秋元才加 竹下宏太郎 まりゑ 春風ひとみ コング桑田  別所哲也

東京公演 2015年 4月26日(日)〜5月10日(日) 東京芸術劇場 プレイハウス
兵庫公演 兵庫県立芸術文化センター 阪急 中ホール
他、各地公演予定

ストーリー

ある日“切り裂きジャック”を名乗る人物からロンドン警察庁に手紙が届く。事件を追うホームズとワトソン。そんなある日、ジャックによる殺人現場の教会に居た、神の声を聞き奇跡を起こすという盲目の美女の存在を知る。そして彼女には影のように付き添う男が、、、。切り裂きジャックを追いながら、まるで自らの策に溺れるかのように、ホームズは最大のピンチを迎えていく…。



この記事が気に入ったら
いいね!しよう

最新情報をお届けします

TwitterでTOKYO POP LINEをフォローしよう!

関連記事


Top