MAN WITH A MISSION、さいたまスーパーアリーナでWサプライズ発表

ロックバンド・MAN WITH A MISSIONが20日、さいたまスーパーアリーナにて「PLAY WHAT YOU WANT TOUR 2014」の関東公演を開催した。


MAN WITH A MISSION史上最大規模となった今回のツアーは、6会場全て即日完売。この日も超満員のアリーナライブとなった。
さらに、この日のライブは全国33箇所の映画館でもライブビューイングが行われ、会場に詰めかけたファンとライブビューイングで目撃したファンを合わせると、ライブを観戦したのはバンド史上最大規模となる述べ3万人。
Jean-Ken Johnnyもライブ冒頭、「マサカ我々ガココニ立テルコトニナルトハ…タダシ感傷ニ浸ルツモリハアリマセン。オマエタチ、カカッテコイヤ!」と語り、観客とバンドが一体となった熱いライブが展開された。

ライブ終盤では、サプライズ発表が2つ飛び出した。
1つ目は、バンド活動5周年記念のワンマンライブの開催。会場はMAN WITH A MISSIONが2011年に初めてワンマンライブを行った思い出の場所、渋谷eggman。キャパシティは実にさいたまスーパーアリーナの100分の1となる。

そしてもう1つ、2月11日にリリースされる待望のニューシングルの全貌が明かされた。
世界的プロデューサー、ドン・ギルモアを迎えて制作されている今回のシングル。注目のタイトルは「Seven Deadly Sins」。
アニメ「七つの大罪」オープニングテーマに決定したリード曲「Seven Deadly Sins」を筆頭に、「資生堂ザ・コラーゲン」のCMソングとしてもお馴染みの「Falling」、新曲「Dive」、そしてBOOM BOOM SATELLITESによる「evils fall」のリミックスを含む全4曲入りとなっている。

MAN WITH A MISSION ニューシングル『Seven Deadly Sins』

2015年2月11日リリース

【初回生産限定盤】SRCL-8682-83 ¥1,700+tax 
DVD 付属:NORTH AMERICA TOUR 2014 Documentary
【通常盤】SRCL-8684 ¥1,200+tax

<収録内容>
M1:Seven Deadly Sins(アニメ「七つの大罪」オープニングテーマ)
M2:Dive
M3:Falling(「資生堂ザ・コラーゲン」CMソング)
M4:evils fall [remix](remixed by BOOM BOOM SATELLITES)



この記事が気に入ったら
いいね!しよう

最新情報をお届けします

TwitterでTOKYO POP LINEをフォローしよう!

関連記事


Top