板野友美、リリースイベントでファンと一緒にダンス!

141221itano9

板野友美が21日、神奈川・川崎市のラゾーナ川崎にて6thシングル「COME PARTY」(12月17日発売)のリリースイベントを行った。


板野は美脚を露わにしたミニスカートの衣装でステージに登場すると、デビュー曲「Dear J」からライブをスタート。その後「1%」と2曲続けて披露し、会場に詰めかけたファンを沸かせた。
「寒い中みなさんありがとうございます。すごいたくさんの方が来てくれてとっても嬉しいです」とファンにあいさつ。大阪でのリリースイベントを行った前日はあいにくの雨模様だったこともあり、「こうして晴れてくれて天気にも感謝したいなと。最近は晴れのありがたみをすごく感じているので」と天候に恵まれたことを喜んだ。

また、「みなさん寒いと思いますけど……」と寒いなかイベント開始を待っていたファンを気遣うと、ファンからは「熱い」と返され、「熱いの?わたしは踊ってるから熱いけど、みなさんも熱いですか?じゃあよかった」と笑顔を見せていた。

約10ヶ月ぶりとなる板野友美の新曲「COME PARTY」は年末年始のパーティシーズンを盛り上げること間違いなしのパーティソング。歌唱前には「この曲は踊りもすごく簡単なので、みなさんにぜひ覚えてもらって、みんなで踊りたいと思います」と板野自ら観客に振り付けをレクチャーし、ファンと一体となって盛り上がった。

ライブの後はCD購入者を対象としたハイタッチ会が実施され、ファンとの交流を楽しんでいた。



この記事が気に入ったら
いいね!しよう

最新情報をお届けします

TwitterでTOKYO POP LINEをフォローしよう!

関連記事


Top