大川藍、アイドリング!!!は「家族」JJモデル仲間は「親友」

(左から)香川沙耶、大川藍、有末麻祐子、ソンイ

アイドルグループ・アイドリング!!!のメンバーで人気ファッション誌「JJ」で専属モデルを務める大川藍が21日、東京・渋谷で開催されたファッションイベント「Like it!!+PLUS」に出演。イベントの合間に行われた報道陣の取材で「JJの現場とアイドリング!!!の現場のどちらが居心地がいいか」との質問に答えた。



大川は「え〜」と苦笑いしながら、「家族的なのはやっぱりアイドリング!!!で、親友がJJっていう感じです」と環境の違いを表現。同席したモデル仲間から「うまくまとめたね」「いい回答だね」と関心され、「ああ、よかった」と胸をなでおろしていた。

先月24日にアイドリング!!!を卒業した菊地亜美について聞かれると、「アイドリング!!!としてはやっぱり“危機”ではないですけど、もっと後輩たちが頑張っていかないと。亜美ちゃんが頑張っていたポジションを私たちで埋めれるように、それを超えれるように、アイドリング!!!として大きくなっていかないといけないなっていう、いいプレッシャーを与えてもらった」と、危機感を持ちながらも前向きにとらえている様子。グループ内で唯一、同じ事務所に所属する後輩とあって、「私が頑張って埋めていければいいなと思います」と意気込んだ。

現在、大川の所属する芸能事務所・レプロエンタテインメントと人気ファッション誌「JJ」がタッグを組み、専属モデルオーディションを開催中。大川は人気ドラマ「ファーストクラス」で描かれたモデルの世界に言及し、「ドラマとかでやっているようなギスギスした感じなんじゃないかと思う方もいるかもしれないけど、JJの撮影はいつもすごいハッピーで、みんなアットホームですぐに溶け込めると思う」とイメージを払拭。
同じく今年から「JJ」専属モデルとなった有末麻祐子は、過去に受けた「ミス・セブンティーン」のオーディション経験をもとに「迷って諦めて応募してなかったら今には至っていないので、まずは勇気を出して応募してみてほしい」と、モデルを目指す女性たちへエールを送った。

また、この日、元AKB48メンバーでモデルの菊地あやかがブログで結婚と妊娠を報告したことに話が及ぶと、大川は「そうなんですか?びっくりしました」と驚いた様子。菊地とは同い年だが、自身の結婚については「まだ全然考えられないですね。モデルとしてはまだまだこれからなので、モデルとして大川藍を確立していきたい」と仕事への意欲を燃やし、理想の結婚は「30歳くらいまでに」と笑顔で語っていた。

同イベントは、女の子のオシャレにまつわる情報を掲載しているポータルサイト「Like it!!」が主催するリアルオシャレ追求型イベント。人気モデルが出演するファッションショーに加え、シェネル、9nineら人気アーティストたちがライブを披露した。



この記事が気に入ったら
いいね!しよう

最新情報をお届けします

TwitterでTOKYO POP LINEをフォローしよう!

関連記事


Top