SUPER☆GiRLSがデビュー4周年イベント開催 歴代シングル振り返る12の衣装で登場

DSC_5126

アイドルグループ・SUPER☆GiRLSが22日、青山DDDにてメジャーデビュー4周年記念のイベントを行った。


4年前、2010年12月22日にアルバム『超絶☆少女』でメジャーデビューしたSUPER☆GiRLS。この日は4周年を記念して、歴代の12枚のシングルの衣装を12人それぞれが着て登場。このサプライズの演出に、集まったファンも歓声をあげ盛り上がった。
2部では、全員のオーディション参加時の映像が流され、自分の昔の姿に恥ずかしがったり、他のメンバーの昔の姿をいじったりという微笑ましい一幕もあった。

リーダーの志村理佳は、「約4年前の17歳高校2年生で、2010年に受けたオーディションの最後に中野サンプラザで名前を呼ばれた時は、音痴なのに大丈夫なのかな……って不安もあったんですけど(笑)、こうしてSUPER☆GiRLSとして4年目を迎えられて本当に感謝です。2015年5年目になっても応援よろしくお願い致します」とあいさつ。
元Party Rocketsのメンバーで、今年2月にSUPER☆GiRLSに加入した渡邉幸愛は、実は2010年のavexアイドルオーディション2010に参加していたといい、「あのオーディションを受けて、でもその時は落ちて……。でもこうしてSUPER☆GiRLSのメンバーになれて、こうして楽しく活動していられるのは、いつも応援してくれているファンの皆さんのおかげです。」と感極まった様子で、涙をながらに感謝の言葉を口にした。

DSC_5078SUPER☆GiRLSのエース・前島亜美は、「オーディションを受けた時は小学生で、今は高校2年生になり、今日は改めて時の流れを感じました。ファンの皆さんにとって、今日という日が将来振り返った時にSUPER☆GiRLSと過ごした良い思い出になるように、今日は楽しみましょう!」と会場を盛り上げた。

最後には2015年2月18日にリリースする12枚目のシングル「ギラギラRevolution」をファンの前で初披露。スパガらしい楽曲に集まったファンも大きな掛け声をあげて盛り上がりイベントは終了した。

なお、SUPER☆GiRLSは新年1月4日にアキバ☆ソフマップ1号店にて、同じiDOL StreetのレーベルメイトであるCheeky Parade、GEMと共に「iDOL Street 2015 新春イベント 〜おめぇーさんは、ひつじ年!?〜」イベントを行うことが決定。1月10日には東京ドームシティホールにてワンマンライブを開催し、1月11日にはCheeky Parade、GEMとともに代々木公園野外ステージにて「iDOL Street 2015 ストリートは進化する 〜ご来場者全員とハイタッチ会〜」を行う。



この記事が気に入ったら
いいね!しよう

最新情報をお届けします

TwitterでTOKYO POP LINEをフォローしよう!

関連記事


Top