マー君、有馬記念枠順抽選会に参加 本命はゴールドシップ

141225arimakinen22

ニューヨーク・ヤンキースの田中将大投手が25日、東京・台場のフジテレビで行われた「第59回有馬記念(GI)枠順公開抽選会」(BSフジ)の生放送にスペシャルゲストとして参加した。


有馬記念の枠順決定の模様がテレビで公開生放送されるのはJRA史上初めてのこと。スタジオに登場した田中投手は「史上初の試みということで、この場に呼んでいただけて非常に光栄です」と笑顔であいさつした。

抽選会では枠順(馬番号)を選択する出走馬を1頭ずつ抽選により選定。選定された出走馬の関係者が希望する枠順を、美浦・栗東各トレーニングセンターと生中継で結んで順に選び、全ての枠順を決定した。

141225arimakinen13最初に田中投手が引いたのは有馬記念で引退が決まっているジェンティルドンナ。これに会場からはどよめきが起こった。その後、同じくスペシャルゲストとして出演した元調教師の松山康久氏と田中投手とで交互に抽選ボールを引き、各馬の枠順が決定した。

抽選会後にはスタジオにてゲストの安田美沙子らを交え、日本一速い有馬記念大予想大会を実施。
田中投手は「中山は走る。芝が合うんじゃないかな」として7枠14番に決まったゴールドシップを本命に予想。安田はジェンティルドンナを選び、「有終の美を飾ってほしい」と期待を込めた。

「第59回有馬記念」は中山競馬場にて12月28日(日)15:25発走。



この記事が気に入ったら
いいね!しよう

最新情報をお届けします

TwitterでTOKYO POP LINEをフォローしよう!

関連記事


Top